トップへ戻る

LIGHT BOARDの設置方法(Biglobe)

1 事前準備

2 では開始しましょう。

  1. まず、エディタで、light.cgiを開きます。
  2. 「#!/usr/local/bin/perl」は変更なし。
  3. $pass = '英数字で変更'
  4. $pastkey = 1;
  5. $past_dir = ".";
  6. $lockkey = 2;に変更。
  7. 保存します。
  8. 次にlight2.cgiを開きます。
  9. 「#!/usr/local/bin/perl」は変更なし。
  10. $body = '<body bgcolor="#a5ffce">'; # bodyタグで色を変更。
  11. $pass = '英数字で変更'
  12. $lockkey = 2; # ロック形式 (0=no 1=symlink 2=open)
  13. $past_dir = "."; # 過去ログのあるディレクトリ(フルパスだと / から)
  14. $past_url = "http://www5a.biglobe.ne.jp/~ユーザーID/light"; # 過去ログのあるURLディレクトリ
  15. 保存します。
  16. light.logを開きます。
  17. LIGHT<>タイトル<>008080<>6<>MS Pゴシック<><>a5ffce<>000000<>0000FF<>800080<>FF0000<>http://www5a.biglobe.ne.jp/~ユーザーID/index.htm(又はhtml)<>100<>green<>blue<><><>でタイトルと背景の色と戻り先を変更。
  18. 保存します。
  19. 1.htmを開き、<body bgcolor="a5ffce" text="000000"><hr size=1>で背景の色を変更。
  20. 指定のモードでFTP転送し、指定どおりにアクセス権を変更します。
  21. 掲示板は「http://cgi.www5a.biglobe.ne.jp/~ユーザーID/cgi-bin/light.cgi」で見れます。

3 HPのディレクトリ構造
    public_html
      |
      cgi-bin
      | + light.cgi
      | + light2.cgi
      | + light.log
       | + jcode.pl
     light
         +1.htm
      


トップページに戻る         KENT WEBにいく