泥棒されました
1. 平成18年8月12日朝、草木に水をやっていて、ふと何かが足りないことに気づいた。

ヤンマーの管理機MT-200がなくなっているのだ。

昨年使ったのは平成17年9月24日となっている。

こんな感じで置いていた。




今日見ると、何かが足りない・・・


最後に使った時の写真

2. 型はヤンマー製管理機MT200だ。購入価格は中古で4万円。前回使った時にガソリンをいれずに混合を入れたため、パワーダウンしてまともに耕運するのは難しいと思うけどね(笑)。フィルター洗浄だけでは無理だと思うが・・・


このシールが指紋代わりなんだがね

3. 実は昨年使っていて、赤い部分の抵抗棒が無い状態で盗まれた。代わりに2輪のゴマが付いているが・・・

すぐそばに抵抗棒の新品と培土機が置いてあったにもかかわらず、それは盗まれていない。

これは、管理機を既に持っていて本体が故障したのか壊れたのかしたので、必要ないものなのかもしれない。

また、抵抗棒がなければ絶対と言っていいほど耕せないからだ。もう一度盗みに来るのかな???


あるいは、本体のみをインターネットで売りたかったのかな?売れる金額の割には危険が大きいと思うのだが・・・
実売価格は2万円前後かな。



培土機(これで畝を作るのだ)


抵抗棒(これを本体に付けないと耕せない)

4. 証拠の数々

(6)の照明が外されていたと言うことは、つい最近に盗まれたことを示している。なぜなら夜帰ってくるときには照明は大体付いていたと言う記憶があるからだ。
それと、明らかな盗み(窃盗)であるということだ。普通ならば照明は消さないから。

昨夜かもしれない。この地域ではそろそろ大豆の中耕を行う必要があるからだ。

(1)置いていたところのすぐ隣の灯油タンクのブロックがずれている


(2)置いていたところの前にあるノジギクのポットがずれている


(3)上の赤丸にあった軍手が下の赤丸のところに落ちていた。


(4)何かの合図らしい


(5)夜間の畑を照らす照明のコードが外されていた。
明らかに夜間にやってきたようだ。

5. プロファイリングしてみた。
(1)事実
簡単な証拠が一杯残されており、真面目に捜査すれば犯人は簡単に見つかるだろう。コードについている指紋、或いは手袋に残った匂い、ポットに残った指紋。

(2)推理
夜間で一般の人が寝静まった時間帯に来ている、とすると、0時から3時ぐらいの間の犯行のような気がする。
或いは私の生活パターンを知っているのか(笑)。昨日は照明を付けたまま寝たしな。。。
その前はキチンと寝てたかな???憶えていないけど

想定されるケース1:この地域の人(西脇・多可・丹波)
 大豆の中耕に間に合わせるために盗んだ。そういえば以前に2回ほど石を盗みに来た人がいたな。2回目に来た人はしっかりと石を1個盗んでいったけか。
 既に持っている機械が壊れたとかであれば、部品は持っているわけだから盗む必要はない。軽トラックで走っている分には、そんなに怪しまれない。詳細は、今夜にでも調べてみようかな。さて、これから犯人探しを開始しよう。

想定されるケース2:外国人の犯行
 しかし、他の関連機器を持って帰りそうだがなぁ

ということで、ケース1に該当するようだ。
誰ヽ(・_・)1v(・_・)2щ(・_・)3…(`□´)/ダァァー!!