家庭菜園

その13

250. 平成18年8月の盆頃に秋冬野菜を作ろうと思っていたのに、管理機が盗まれていた。

仕方なく、今度は万全の管理をし、簡単に持ち運べない物をということで、オークションをみたら、トラクターが32,000円の金額だった。ただし、後4日ということで、様子を見ていたら、やはり安いのか、何人かが入札してきて、結局高くなったが、それでも、まあまあの値段で落札した。

8月18日、休暇を取って、引き取りに行って来た。昔実家に有ったダンプカーが知人に売ったのだけれど何時でも使って良いと言われていた事を思い出し、借りたのだ。

朝8時半に出発。途中でパンとジュースを買ったりして、知人宅に9時半。長いこと乗った事がなかったので,練習ついでに、途中で給油して、地道を山崎まで走った。

さすがに疲れたので、高速に乗り、到着は11時20分頃だった。電話をしていたので既に用意されていたのだが、培土機も分けて欲しい旨を話して了解してもらい、取り付けてもらった。

昼飯を食べる暇もなく、今度は高速道路で福崎まで帰ってきて、地道で家に到着。既に2時半を過ぎていた。

隣の少し高くなった土地にダンプの後ろをつけ、短い板を渡して無事おろすことに成功。所定の位置において、ダンプを返して来た。

往復でダンプカーの距離計は約240kmを差していた。途中でチェーンやロープや鍵やシートを買っていたら家に到着した時点で18時になっていた。

さすがに疲れたし、雨も降っていたが、とりあえず盗難防止対策としてチェーンとロープでぐるぐる巻いて家の基礎に固定した。その後、シートを被せてまたロープでぐるぐる巻いておいた。

明日は、朝6時から川の草刈なので、それが終わったら、石灰を撒いて、堆肥を撒いて、耕運だーーー








251. 平成18年8月19日朝6時からの川草刈だったのだが、寝坊して15分遅れた(^^;;;

終了後、慰労会ということで、缶ビールを3本飲んだら何もする気がなくなったし、雨も降っていたので、地蔵盆までゴロゴロしてしまった(笑)。

平成18年8月20日(日)晴れ時々曇り。
8時半から準備だ。

まずは一杯になったコンポストの中身を畑にばら撒いた。耕運が終わったら再セットする予定だ。

さて、ぐるぐる巻きに下トラクターを取り出す。うーん軽く5分以上はかかるなー、またグルグル撒きにするには10分ぐらいかかるけど・・・

耕運開始、さすがに約30年ぶりのトラクター()、少し戸惑ったが当時の形式とほぼ同じなので、すぐに慣れた。

しかし、狭すぎて回れない。仕方なくバックで戻っては進むを繰り返し、7列が鋤けた。

ここで、石灰25kgを撒いた。その後、牛堆肥を2つ(何リットルだったかな?)まいた。

そして、もう一度耕した。これで本日の畑仕事は終了だ。

終わったのは9時半。約1時間の作業だった。前の管理機に比べれば格段に作業能力は上がった。

牛で耕していたのが、耕運機になった時や耕耘機がトラクターになった時のように、少しお金がかかっても作業が楽になればいいものだ。

果たして今回のトラクターは何時まで動くのだろうか?否、盗まれずにすむのだろうか・・・まだ少し人間不信の今日この頃ではある。


実は小学校の頃には田圃や畑は私が鋤いていた。道路を走って勢いよく直角カーブを曲がる時に失敗して溝に転倒するまでは・・・中学1年の時だったかな。







252. 平成18年8月27日(日)曇り。
朝8時半よりヒノキを枝打ちした時の枝を片付け(これが邪魔でトラクタがうまく回せなかった)、耕運開始。

一通り耕したので、土が偏ったところをジョウレンで均しました。


培土機をトラクターに取り付けます。

ネジ1本で取り付けられます。




培土機を付けて畝を立てます。

ただし、すぐに綺麗に出来るのではなく、手作業で上を均していきます。

一番左側の畝が均した後です。

253. 8月27日の夕方、ホームセンターに行って色々と考えた末、とりあえず乾燥ネギを買って、植えました。

254. 平成18年9月2日(土)、午前中は、実家のユンボのエンジン始動を確認。さて、何時運んでくるかな???

昼間は暑いので、涼しいところでテレビ鑑賞。
午後4時過ぎにホームセンターへ。

今回は、
・芽キャベツ3個
・ハクサイ6個
・キャベツ8個
を購入。しめて918円也。

持って帰って早速植えた。


ついでに、ネギの定着状況を確認。






255. 平成18年9月6日朝6時15分。

青首大根、金時人参、ほうれん草、サラダ京水菜を種から植えます。

植え終わったのが6時55分。さて、出かける準備を始めるかな・・・




256. 平成18年9月10日、朝6時、野菜の様子を見てみました。


苗で買った芽キャベツ、キャベツ、ハクサイは順調に大きくなっているようです。


朝からの雨のせいか、餌を取りにサワガニが上がってきていました。


ネギも順調に育っています。


青首大根がやっと芽を出しました。昨日は出ていなかったから、昨夜から発芽したようですね。


水菜の方は、金曜日の朝にはなかったので、土曜日の朝に発芽していたようです。






ネギ



青首大根


各種苗


サワガニ



京水菜
257. 平成18年9月12日朝6時半、暮坪カブを青首大根の奥に、辛丸大根をハクサイなどの苗の奥に種から植えてみました。


その他、草引きをしていたら、7時10分、出社準備をしなければ・・・


人参とほうれん草が芽を出していました。これで、前回種から植えたものは全部芽を出しました。


週末ぐらいに大根の第1回の間引きが必要です。


明日の朝ぐらいに苗から植えたハクサイなどの害虫駆除をする必要があるかな。



人参が芽を出した???


こちらはほうれん草

258. 平成18年9月16日(土)、台風がち被いていると言うことで、朝から雨模様だったので、朝6時頃から草引きです。
約1時間ほどかかって草引きをしました。









ネギもそろそろ収穫を開始出来そうかな?


青首大根は2本ほど間引かねば・・・しかし雨だ。傘をさして長靴かな???


京水菜も大きくなってきました。株間を2〜3cmにしないといけないらしい。








午前11時50分頃、雨が降っていなかったので、小松菜とサラダ菜とリーフレタスの種を蒔きました。終わったら12時半前でした。




リーフレタスを植えた所


ピンボケですが、辛丸です。暮坪カブはまだのようです。


ハクサイが大きく育ってきています。


金時人参。本葉3枚ぐらいになったら10cm間隔に間引き。


ほうれん草も大きくなってきたな。




小松菜を植えた所(条蒔き?)


サラダ菜を植えた所

259. 平成18年9月17日から18日にかけて台風13号が島根県の方を通過していった。

直撃は免れた物の風台風となり、野菜に影響があるかもと思い、18日の朝見てみたが、まだまだ風は弱まっていない。

結局15時ごろから、様子を見ながら根っこに土を持ってやった。

芽キャベツです。茎が折れそうなぐらい風に揺らされていました。


大根です。何本かは折れてしまっていましたので、ついでに3本に間引きしました。


辛丸です。ついでに間引きをし、土を寄せました。


ネギはほとんどが折れ、中には倒れているのもありました。


土を寄せて起こしました。

260. 番外。何かの観葉植物の新しい芽を職場から持ち帰りました。果たして越冬できるのか???

261. 平成18年10月19日、野菜の現状は・・・
さすがに朝は寒いなぁ。今朝の気温は7時40分現在で15度だ。



去年取れたナンキンの種から勝手に大きくなって花まで咲いている。しかし、これから冬なんだけれど・・・



こちらはほうれん草。同じく窪みは鹿の足跡。
鹿に食べられていたのかな???


先日、鹿対策を施してからは大丈夫なようなのですが。



ネギです。雑草がすごい(笑)


リーフレタスのところですが、窪みは鹿の足跡です・・・
通りで大きくならないと思ったら・・・

262. 結局、鹿対策をしたけれども、夜にフェンスのゲートが開いていたり、鹿がフェンスの中に居たのでは、どうしようもない。

ま、今回は鹿の生態を調べるために敢えて畑の周りに網を貼って置かなかったので、仕方がないのですが。

次回の対策を乞うご期待♪


反省点その1
 :作ったけれども食べた(食べられた?)のは、暮坪カブ2個と青首ダイコン2本とネギ1束と小松菜4束だけでした。

反省点その2
 :ほうれん草、リーフレタス、京水菜、青首大根の葉っぱ、暮坪カブの葉っぱ、キャベツ、白菜、芽キャベツ、ネギは
  鹿に食べられました・・・・

平成18年秋冬野菜の作付けです。

参考にさせてもらったページです。有難うございます。なお、リンクしてはいけない場合には連絡してください。
野菜の花と虫たち
種と苗とガーデニングの株式会社三重興農社
家庭菜園の勉強が出来ます。

色々な相談ができます。
(有)つる新種苗
ここで、辛味大根の種を買いました。
JA西春日井
家庭菜園の勉強が出来ます。
サカタのタネ
家庭菜園での野菜の作り方が掲載されています。
日本デルモンテ株式会社
サマーキッスとクラスターレッドの苗がこの会社の物です。