家庭菜園

その3

35. 10月20日の台風23号により、我が菜園も被害を被っていた。

先日のニュースで、全国の野菜の産地が水害の直撃を受け、野菜が高騰(2〜4倍ぐらいに)と言うニュースを見て、今朝、我が家はどうだろうと見てみた。

まず気が付いたのは、土がかなりの量、流されていることだった。こりゃー、いかん。周りに石を積もう。少々耕しにくくなるだろうけど。

しかし、土が流されて改めて思ったのが、石が非常に多いことです。こちらはこんな田圃が普通?らしい。何分、山からの川がすぐ側を流れているのだから当たり前かな。



36. 大根の枝が折れ、茎自体も折れているものを散見してしまった。
最初の双葉だからあまり影響ないかと見てみると、茎の根元が折れていました。


37. 白菜も裏側が泥で汚れている。
白菜が何か弱っているように見える。




38. 少し大きくなってきました。ほとんど影響はありません。
人参です。


39. キャベツですが、根元の土がなくなって風でやられたようです。全滅の危機です。
キャベツですが、育っていません。


40. 葱がかなり折れていますが、あと3週間ぐらいで収穫開始となるのでしょうか?

白菜も葉っぱがきちんと巻いてくれるのでしょうか?

そろそろカラスにも目を付けられているような気がするな〜。(10月24日)



41. 葱を植えたとなりで、先週耕したところを、培土器で畝を作りました。

小松菜を植えてみたいと思います。

葉物だから大丈夫だと思うのですが・・・。

左上に玉葱の小さいのが植わっています。


耕し終わった後、後片付け前です。


41. 小松菜の種です。(税込み141円だったかな)

作り方:(今回は間引きの手間を減らした植え方をします)
最終的に5〜6cm間隔で植えて置くようになるのなら、発芽率を考えて、10cm間隔で種を3個並べて植える。これだと1回間引きが減るし、発芽していなくてもかなりの量になるはず。しかも、無駄が出ない。ただ、発芽率の問題があることから、1つの穴に2個の種を入れてみました。

 --------------
  +  +  +  +
  
  +  +  +  +

  +  +  +  +

 --------------

こんな感じで植えて見ます。深さは1cmぐらい。指で穴を空けてみます。

収穫は今日から40日〜50日ということは、12月上旬から収穫できることになるのか。でも、まもなく霜が降りてくるけど、大丈夫なのか???
来年は1ヶ月早めよう!




42. 植えました。これが全部発芽してうまくいってしまうと食べきれない・・・、ま、そんなことはないか(^^;;;


43. 少し気になったので、木酢液を薄めたもの(右側の入れ物)を持って、大根や白菜を見ると、虫(黒い、蝶の幼虫みたいなもの)が付いていたので、取り除いて、木酢液を一杯スプレーしてきました。週に1回は最低虫取りが必要なようです。


葉の裏側についていました。
蛾の幼虫なのかな、白菜の葉っぱの中に蛾がいたので


真ん中の丸まった物です。この後、木の枝で地中に葬りました。


44. 10月30日早朝より、水曜日に買った玉葱を植えてみました。苗がかなり弱っていたので大丈夫かな?

とりあえず今日雨が降るらしいので降っていない間に植えてみました。約20cm離しています。



45. 先週はまあまあの晴れの日があったので、少し成長したようです。

しかし、葉っぱを食い散らかす何者かがいるようなので、天気が良くなったときにまた木酢液をかけなければ。

大根は全滅と思ったら、2本が逝ってしまっただけでした。結構作りやすい野菜なのかな?

専業農家の人の青首大根を見たんですが、長さが60cm太さが13cmぐらいありました。やっぱりプロは違いますね〜。

人参・キャベツ・白菜は間に合うのかな〜。化学肥料をもっとやりたい衝動に駆られますね、この小さいところを見ると。

キャベツです。春に食べられる?でもそんな品種ではなかったような・・・


白菜です。これも同じだな〜


大根です。少し根が太くなってきました。(写真では見えないですね6mm弱ぐらいかな)


人参です。少し大きくなってきました。


46. これと比べると白菜が少し大きくなったような気がします。(10月30日)

無農薬(ポット苗の時には農薬はあっただろうな、と言うことは減農薬?)、減化学肥料で育てている白菜です。白菜って無茶苦茶肥料がいるらしいのですが、肥料代と野菜の購入費を比較すると、これ以上肥料をすると通常価格(100円程度?)より高くなるので、自然に任せます。

大根は、今のところ無農薬(代わりに木酢液)、減化学肥料(1回だけ)です。

やはり問題は、種から植えた白菜とキャベツかな。もう寒くなってきたしな〜。

しかし、雑草だけは元気に生えてきますね。中耕するかどうか(雑草取りのため)で悩んでいます。秋野菜でこれだから、春野菜や夏野菜はもっと大変だろうな。





47. 11月6日、苗から植えた白菜は元気に育っています。所々虫に食われているので、木酢液攻撃をしておこう。


48. こちらは大根。順調に育ってきています。一安心?


49. 白菜ですが、3割ぐらいはまだ大丈夫みたいなのですが・・・これを失敗と言う?




50. キャベツですが、これもあまり育っていません。このままでは・・・これも失敗か?


51. 玉葱です。11月中旬以降に植え替えできるかな?


52. 10月30日に植えた玉葱は、ほとんど駄目になっているようです。




53. 小松菜が双葉になっています。来週ぐらいに間引きます。


54. 九条葱です。
これも11月中旬以降に植え替えようかな。



55. 葱と玉葱には、液肥を与え、全ての野菜に木酢液を降ってあげました。(11月6日)

ただ、今日は作業中に車が止まっているから近くに行くと、うちの庭に置いている石(20〜30cmぐらいの大きさ)を「捨ててある」と思って持って帰ろうとした人が居ました。

あのな、勝手に人の敷地に入って物を持って帰るのは「泥棒」と言うんやぞ。せめて近所に住んでいる人間にどこの家のものか確認して来い!それにこの石は庭石になるんやぞ。

この石は、家の周りとか将来作る予定の池の周りに置く予定なのです。畑の土止めも出来るだろうし。決して捨てている物ではありません。

なお、先ほどの人は石が欲しいらしく、川の中の石を持って帰ろうとしています。これも駄目だったはずだけど。





56. 鹿・猪よけの網を張ろうとしたのですが、初めてだったのと、長さを計らずに買ってきたので、途中で終わってしまいました。

ポールを後6本と10mの網が必要です。明日買って来ようっと。



青線のところが足りなかった・・・


やっと張り終わりました。次回張る時はもう少し計画を立ててからにしようっと(^^;;;



参考にさせてもらったページです。有難うございます。なお、リンクしてはいけない場合には連絡してください。
野菜の花と虫たち
種と苗とガーデニングの株式会社三重興農社
今回追加です。