きのこ日記

「シイタケのホダ木」編

1. シイタケのホダ木を9本買ってしまいました。

売っていたのは楽天の「森のきのこ倶楽部」です。
ここは、シイタケに植菌する種駒の方法を一番最初に始めたところです。

このホダ木は昨年に既に種駒を打ってあるものなので、今年から収穫が出来るはずです。ここにおいて置けば良いと思うのですが、猪に食べられるかも・・・

説明書には、冬は低くしておくように書いてあったので、写真のように寝かしています。

ハウスみたいな物を作ってやったほうがいいのかな〜???



2. シイタケのホダ木から2本生えてきました。
シイタケを使ったメニューを勉強しておかねば・・・

こちらも、来週中に収穫できそうです。

多分同時期に、ホダ木からの収穫と、シイタケ農園(こちらは、国産広葉樹オガ、栄養材、シイタケ菌を使用)からの収穫で、味の比較が出来るかも。



3. 12月12日、昨日より少し大きくなっているのが分かりますか?
4. ホダ木の方も3本目まで生え始めてきています。暖冬のおかげですね。今夜もシャワー浴させておきました。

しかし、合計9本ある内の3本だから、まだまだ待ちがいがあります。もっと生えてきたらどうしよう・・・ってね!







5. 12月18日、20本近く生えてきました。しかし、ホダ木の本数で言うと、4本目。まだまだですね。

1本は明日か明後日に収穫できるかな・・・







6. 5.の一番上の写真のシイタケについては、12月22日に収穫しました。

12月23日現在、あと、3本のホダ木がまだシイタケが出てきていません。ま、その内出て来るかな。

そろそろ今日当たりに、しいたけ農園で出来たシイタケと昨日収穫したホダ木のシイタケを食べ比べる予定です。色が全く違うので、しいたけ農園の方はビニルハウス内で育った物で、ホダ木のは自然に出来た物という感じですね。







7. 12月25日です。正月にはいくらか収穫できているのか・・・。すき焼きでもしたいけど。








8. 昨日(12月29日)雪が降り、一番大きかったシイタケの笠がぱっくりと割れていました。

1個1,000円で売っていたハウス2つを使ってみました。
幅の関係で、1つはパイプを10cmほどカットしてセットしました。



9. 1月8日、やっと1つ収穫できそうです。やはり寒いと成長がなかなか進みません。




10. 1月28日夜に収穫しました。さて、何にして食べようかな(^^;


11. 放置していたら笠が開いてしまっているは、中にハエが飛んでいるは・・・何か対策を考えないと。


12. 平成17年12月10日、先日から少し生えていたしいたけの写真を撮ってみました。2本だけですが。

風呂場に入れておけばいいとも聞いたことがあるのですが、面倒なので何もしていません。






13. 2006年2月8日、昨年から生えていたけど大きくならなかったのがここにきて急に大きくなってくれましたので、本日収穫しました。


味噌汁の具にすることにした。


水から煮ていくのがいいそうだ。


14. 他4個の芽が出ていました。これらはほぼ同時期に食べられそうです。