その6

とうとう塗装をしなければいけなくなりました・・・Part2
まだ出来ていない(翌年3月下旬)ですが・・・ゴールデンウィークには完成しなければねぇ



76. 5月28日。

何ヶ月か経つと前回緩めた部分も、ログ壁が収縮して沈むので、この(写真真ん中と下)部分がきつくなります。

でも、ネジが大きいので、一番大きいモンキーレンチを買ってきました。朝から8箇所(玄関側3箇所、ベランダ側5箇所)を緩めました。

ついでに、ログ壁に入っているボルトについているナット4箇所も締めました。昨年の10月頃に2年点検で見てもらったので9ヶ月経っていますけど1センチほど沈んでいました。







77. 6月18日、午後1時前から午後2時前まで1時間、混合油タンク1杯分を使って、家の周りの草を刈りました。

電気柵の下は特に念入りにっと言う感じで。春から全く刈っていなかったので、刈りがいがありました(^^;;;

アブが顔の周りにまとわり付いて、結局右手と右側頭をアブにやられました。

しかも、畑の周りに網を張っているので、下側を刈ろうとして網を切ってしまいました。網の周りの草を刈りきれていません(T_T)。



西側


庭(東側)


東側(畑方向)



駐車場西側



西側(駐車場)です


南東方向


北東


畑の東側


78. 6月18日、追加の写真を撮ろうとしたら、石の山の上に立っている人が・・・


石泥棒の写真です。一個だけ分けてくれと言われたんだけど断わった。でも、しっかり1個持って帰りやがった。この辺の人なら私の敷地を知っているはずなんだけど。知らんのか???

電気柵の意味も知らんかったし(馬鹿か?)。

ちょっと腹が立った。



79. 草刈のときに痛いと思ったら、アブに頭の右側を咬まれた。草刈中も顔の周りを2〜3匹が纏わり付いていたのだけど構っていることも出来ず我慢していたので、草刈終了後、面白くないこともあったので、アブ退治を開始した。

駐車場で毎朝2〜3匹が歓迎してくれていたので、迎撃を行った。2匹殺したところで、また、3匹程が菜園のほうからやってきて、6匹を相手に奮闘。ま、スリッパで止まったところを叩くか、顔の周りを飛んでいるのでスリッパで叩くかしたんだけど、結果は引き分けか???

右写真の通り右腕をやられ、左脚をやられた。左足は何とか少しずつ回復してきたけど、右足は翌日夜でも腫れたママ。

夕方腹が立っていたので、飛んでいた1匹を撃退(抹殺)しておいた。後1匹が残っているが近い内にやっつけてやる!!!

ただ、右手をグーの状態に握れません。また、ジーパンをはいた時にポケットに手が入りませんでした(T_T)。(買い物に行った時に少し恥ずかしかったので、ポケットに入れようとしたんですが)

アルコール厳禁だそうですが、私の場合はアルコール殺菌です(十分回っているはず)・・・(^^;;;

インターネットで調べたら、メジロアブというらしい。しかも、仲間が殺されたら攻撃的になり、仲間を呼んでくるらしい・・・ダメじゃん。

アブに咬まれた方の右手です。(翌日)


咬まれていない左手です。血管の浮き方が違うでしょ!右手が太っているわけではありません(笑)。


80. 部屋の中にも緑を(?)ということで、「幸福の木」なるものを買ってきました。ついでに、鉢のカバーも。総額698円だったかな。

朝の仕事(錦鯉とメダカの餌やり、菜園の水遣りとベランダの野菜と木の水遣り)が一つ増えたかな?



81. 平成18年3月25日、知人が初めて来ると言うことで部屋の中を片付けて、待っていたが中々来ない。

外で待つついでに春を知らせてくれる物でも写真に撮ろうと家の周りを散策してみた。


ふきのとうだ。ここには蕗が何故か生えてきたんだけれども、春になるとふきのとうが出てくる。



つくしだ。しかしもう開いてしまっているから時期が少し遅かったのか・・・



何かの小動物の糞なんだけど、ウサギだったかな???







知人が、小さな子供をつれてきていたのでついでに川に降りることにした。

魚がいるのが分かるだろうか???なんという魚かは知らないけど。









天ぷらにするらしい・・・天ぷらを作ったことがないので、この日に来た知人にあげた。



桜の蕾だ。ここでは大体4月下旬にならないと咲かないけど。








お茶の木です。新芽の時にでも「茶摘」を・・・





こちらはサワガニだ。


82. 4月13日(木)。やっと梅が咲いたと思ったらもう葉っぱが出てきている。

と、視線を遠くにやると桜が満開になったようだ。

朝6時半で気温は14度。暖かくなってきたようだな。