その23

錦鯉用水槽の台を作ります。


第23弾
錦鯉用水槽台
23−1 今回購入した物
・1,820×300×19・・・4枚、7,920円
・900×300×19・・・1枚、990円
・ゴム車(ストッパー付き)・・・4個、1,520円
・ゴム車(ストッパーなし)・・・4個、960円
・なべタッピング(5×20)・・・35本、300円

計11,690円

23−2 平成17年7月15日(金)、墨付け開始です。

600mmを4枚、622mmを6枚、300mmを4枚、243mmを2枚作ります。

裏側のベニア板は不要だろうな・・・大丈夫???
水槽は0.6m×0.3m×0.3m=0.054トン=54kgの水が入っているから、その他機材を入れても60kg。本が60kgになることはないから、ゴム車は30kgの耐荷重があればいいはず。



23−3 カット中です。久しぶりなので少し緊張。しかし、暑いなぁと思ったら、外気温31度だった。

現在小休止をしてHPを作成中(^^;;;




23−4 組み立てます。ボンドは使用しません。



外枠を作っていきます。


真ん中の板から取り付けます。


片側に寝かして、写真上の方からとめていきます。

反対に向けてとめます。


棚としては完成です。


ゴム車を取り付けます。


23−5 完成です。

本棚を兼用しようと思います。

さて、もう1個作らねば・・・明日かな。今日はこれから飲みに出ます。

明日は配線も考えなければ。





23−6 7月16日(土)、朝9時20分発で、銀行とホームセンター2軒に行ってきました。

水槽が税込5,480円、ろ過ボーイGEXが498円、天然シダ(ミドリ)が291円、石が確か980円かかりました。

配線も当面露出配線で間に合わせておきます。
さて、もう1個作ろうかな。

16日午後3時半に完成しました。







23−7 横揺れに弱かったので、何時もの手法で、裏側を補強しました。(H18.5.6)





23−8 まとめ

カットを丁寧にする必要がありますね。最後にあわせるのが精一杯でした。
今度からは、ホームセンターでカットしてもらおうかな。