その29

ベランダに、収納庫を作ります。これで少しは部屋の中が片付きそうです。しかし、その28のプロジェクトは途中で中断したままですが・・・


第29弾
収納庫
29−1 平成19年9月9日(日)、今日は晴れているし、収納庫の材料でも買ってこよう、というわけで、インターネットで検索して、材料をカットしてくれるホームセンターを探したら、自宅から約30分のところにあった。

カット用に適当な図面を作っていざ出発。軽トラックはエアコンがないので、自家用車で行って来ました。

着いてから色々とホームセンターの中を見ていると、そういえば金具が必要だと思い、カゴの中へ。その後、木材のコーナーで1×4の6フィートを15本、合板を5枚購入。

合板を図面どおり(若干のミスはあったけど許容範囲内)カットしてもらって帰宅。

これで疲れてしまって本日の作業は終了。







29−2 1×4の長さと合板の長さが同じだと思っていたら、少し違っていたので、1×4の方を切断し、切断面をサンダーで綺麗にしました。




29−3 1×4同士を直角に止めて、その後、側板に取り付けます。




29−4 側板を立てて裏板を取り付けた後、底板を取り付けます。

それぞれの部品でも結構重かったのですが、上の写真の状態で、立てるのは非常に大変でした。結局下に降ろして立てた状態から、階段を使って片側ずつ上がって行き、奥に持っていきました。

なお、収納庫とログ壁の間に長尺物の収納場所に当てました。倒れてこないようにチェーンでも買ってきて、取り付けておきます。





29−5 次に扉を作っていきます。

ここまでで、10時半開始から14時半かかっていますが、ほとんどの時間は、暑いから部屋の中で涼んでいたのでした(^^;;;。



29−6 天井を作ろうと思ったのですが、1×4材が1本足りないことに気がつきました。周りを見ると、以前の切れ端がちょうどいい大きさだったのでそのまま使いました。


29−7 5で作った扉を持っていって現物あわせをしてみたら、31mm幅が足りません。

ということで、1×4材の取り付け方を変更しました。31mm外にずらしました。そして隙間が出来るところに、31mmに切った合板の端材を取り付けました。

上の写真の左側が表、右側が裏です。





29−8 扉を仮置きして見ました。
何とかなりそうです。
兆番のところはルーターで少し削らないといけないので、この先の作業を翌日回しにしました。

何故なら、昼ごはんを食べていないからです。終了時刻は16時でした。



29−9 間の仕切りをどうするか悩んだ結果、455mmから62mm引いた長さにして見ました。つまり、扉との隙間が50mmあると言うことになります。


29−10 金具を取り付け終わった外見です。

長尺物の木等は鎖で、収納ことログの隙間に入れて止めています。



29−11 兆番はルーターで少し削ってから取り付けましたが、1x4のそりの関係で少し扉と本体に隙間が出来てしまいました。

扉と本体にかなりの隙があったので、上の取り付けは写真のようになり、下の取り付けはその逆になってしまいました。







29−12 棚を取り付けています。


29−13 塗装は終わっていませんが、中身を入れてしまいました。
工具箱からもう少し工具を運び入れる予定です。

扉に工具が張り付くように置いています。
29−14
29−15
29−16
29−17
29−18
29−19
29−20
29−21
29−22
29−23
29−24
29−25
29−26
29−27