その32

ベランダから庭に降りるための階段を作ります。


第32弾
階段の製作
32−1 平成21年4月17日(金)早朝、木工ランドに2×10の10Fを2本発注。25日必着だ。

平成21年5月2日(土)、朝10時から墨線を引いて切断を開始。





32−2 電動ノコで切れないところは手ノコで切断する。


32−3 これで階段の外枠が大体できた。


32−4 いよいよ現場あわせ。大体の位置を決定して、地面を削ります。


32−5 地面を整地し、基礎代わりのレンガを敷いて置きます。これで仮基礎が完了。


32−6 トリマで階段の段を取り付ける部分を5mm厚分削ります。



これで切り欠き作業は完成。しかし、もう午後3時だ。休憩しないと足腰が持たないな(T_T)


32−7 階段の幅員をどうするか散々迷った挙句(たくさん休憩した後?)、1,000mmに決定。2×10を1,010mmで切断。

明日か明後日にでもサンダーで切断面を整えて、設置予定です。しかし、幅員を変えたから基礎を変更しなければいけないですが(もともとは900mmで仮基礎を設置)。

本日これにて終了です。5時半だー、風呂入って寝よっと。



32−8 5月3日朝、9時半より組み立て開始。
45mmのステンレスコースレッドで3箇所ずつ止めて、その後、4箇所ずつ65mmのコースレッドで固定しました。



32−9 ベランダの一部を開けます。コースレッドが斜め打ちにされているのですが、錆びてしまって中で固着しています。最後は釘抜きと水道のパイプで強引にコースレッドを抜き取りました。

2×材の切断は電動ノコと手ノコで切断です。



32−10 仮基礎を修正して、仮置きしてみました。

大体こんな感じで完成予定ですが、扉が必要かな・・・



32−11 ベランダに戻して、サンダーで切断面を滑らかにします。ここで、午前11時45分頃です。

これから塗装工程に入ります。ペンキは塀に使用している物と同じ物を使います、何分雨ざらしになるわけですから、耐候性のいい物を使います。




32−12 12時15分から塗装開始です。先程バーベキューに誘われたので急いで塗装です。一番下の面は塗装できませんので、帰ってきてからかな?



32−13 5月4日7時半より残った部分の塗装開始。

ペンキの乾燥を待たずに設置しました

今日は9時からクリーンキャンペーン。11時〜レンゲ祭りですので、本日の作業はこれにて終了。






32−14 5月5日、午後1時半より作業開始。ベランダの手すりを作成し、階段をベランダに設置します。65mmのコースレッドは打ちにくいですね。

これにて無事完成です。さて次はミニ囲炉裏を作らねば・・・畑の苗植とリンゴの木の植栽もしなければいけないので、ミニi囲炉裏は今週末の予定となりそうだな、折角スルメを買ったんだけど、週末かぁ・・・