その36

ブログに記載していた倉庫建築計画をまとめました。


第36弾
倉庫建築
36−1
(2009-10-03)
シルバーウィーク最終日に発注した2x6が10月3日(土)朝11時過ぎに到着。
木材代26,400円、輸送費11,200円、楽天ポイント 436円で計37,164円。

とりあえず第一弾として、基礎を仮置きしてみた。












続いて床に必要な2x6を塗装するために並べた。


そして4x4(90mm角)の柱を4本半(長さは約900mm)を作業台に並べた。
これは表面が変色したためカンナがけをするためだ。



電動カンナはかなり前に買っていたのだが、今回使うのが初めてなのだ。
子供の頃、実家の離れを建てていた大工さんの作業をじっと見ていたので、見 よう見まねとなる。
(一応取扱説明書も読みました。)
0.5mm分削ることにした。




大量のカンナ屑を片付けて午前中の作業を終了。
午後実家で稲刈りの準備を済ませ、こちらの製材所で2x4工法用の木材(90mm角を半分に割った もの)を注文。来週の土曜日に配達してもらうことにした。塀の最後の1枚の板も一緒に。

帰ってきて、クレオトップを2x6と4x4の2面 に塗装。残り4面は明日だ。
既に真っ暗になっていたので写真が撮れなかった。













36−2
(2009-10-04)
今日は朝8時からお宮さんの草刈(毎年順番に隣保ごとに行う)。来週の祭りの準備なのだ。
終わって帰ってきて一休みしたら、もう11時だ。

昨 日の夕方に塗装したものに、2面分の塗装をしたものです。




更に6枚分の塗装をしていたら塗料が足りなくなってしまいました。









ここで、対角線を計っておかないといけません。メジャーだと少し計りにくいので写真のようにして計りました。少し長短があったので写真左奥を左に押し出 し、再度対角を計測して、水平を水準器で確認しました。













写真を取れたのはここまでです。
この後、午後から塗り始めた2x6の3面(2面と切り口1面)を塗り、3565mmの2x6を2枚基礎の内側に取 り付けました。
上から見た図面です















この時点で既に薄暗くなっていたため、片づけを開始。
全て終了した時点で18時5分でした。4時間休憩なしです。
疲れたーーーーー

風 呂入って酒飲んで寝ようっと。
6日7日8日は台風が来て雨だというから、明日にでも床を完成させてブルーシートをかけておかなければ・・・休める かな???















塗料を購入して帰ってきてから(2時頃)、残りを塗って、朝方に塗装したものを3640mm2枚と3565mm5枚に切断し、切り口を塗装しました。
90mm 角は350mmに4本分切断し、断面を塗装。

その後、基礎の水平をとって、90mm角を基礎に取り付け、2x6を取り付けていきます。
何 分独力ですので、片方は木で高さを調整して、もう片方はジャッキで上げながら水準器で水平を見つけたところで、取り付けます。















36−3
(2009-10-05)
結局朝の天気予報では今日の夕方ぐらいから雨になりそうだったので、休んで作業再開。

朝7時40分開始。
縦方向の2x6を 455mmおきにどんどん取り付けていきます。






途中で、2x6の長さを間違えて切ってしまったため(2回も)、最後の1枚は取り付けが出来ませんでした(乾燥中)。






ここまでで午前中が終わると共に、木ネジが足りなくなったので、片付けて休憩に入った後、買い物です。休憩といってもこの文章を書いているので正確には休 憩ではありませんが・・・



午後1時に買い物に出発。
コースレッド(木ネジ)の75mmと65mmを購入。
ついでに、1面がウレタン塗装された合板を発見。8枚購 入。
味噌ラーメンと半チャーハンを食べて帰宅。

これがウレタン塗装の合板です。ベランダに仕舞う時に大きさが 1800x900x10と記載してある事にはじめて気付く(^^;;;
私の計画は1820x910x10で少し小さい。ま、何とかなるか。。。









90mm角に打つ木ネジを75mmにして、各5本ずつ打っていきました。
その後、真ん中あたりの強度が弱いことに気付いていたので、失敗した 2x6を2本横方向に取り付けて縦方向の2x6を支えることにしました。




































基礎が足りないので4本分追加をし、中にも3本分の追加をします。



























片方を適当に押さえておいて、ジャッキアップをします。そして、真ん中あたりに1本木ネジを打ち、90mm角に固定します。その後反対側も同じようにして ジャッキアップして木ネジを打ち、4本追加の5本打ちとしたら出来上がりです。
言葉で書くと簡単ですが、ジャッキが結構重く、重労働です。






今日はここまでです。もう体力が残っていません。片付けねば。。。
この時点で午後3時35分、全部片付け終わったのが3時55分でした。
明 日は出勤できるかな???体がボロボロです(^^;;;
36−4
(2009-10-10)
いよいよ基礎工事の完成です。
真ん中に基礎ブロックを置き、固定します。





















横方向の板と縦方向の板をビスで固定します。






















これで完了です。
丁度このとき、製材所に頼んでいた木材が到着しました。
これから合板を買って来て今日の作業は修了とします。

体 を休めていてあまり作業が進まない日でした。
昨夜は午後10時まで祭りの劇の練習(と言いながら酒を飲んでいただけ???)だったので、寝不足 だったし。
ま、別の理由もあったのですが・・・

36−5
(2009-10-11)
昨日買って来た針葉樹合板(1820x910x12、費用6,384円)を軽トラックから降ろして、1面(裏面となる)クレオトップを塗装します。
朝 9時40分作業開始、10時40分作業終了。
これから1時間かけて乾燥させます。
その間は休憩です。
テレビでも見ていようかな。














順次糸に沿って1辺あたり5本の釘を打っていきます。
4面がやっと終了したところです。
午後12時20分ですから約半時間ですか。













続いて残り4枚を張り終わったところです。
これで床の完成ではありませんが、土台が出来ました。
ここで、午後1時5分でした。














少し休憩して、金融機関が14時までだったので少し思案をしたけれども、13時40分に出発。
お金を下ろしてホームセンターで針葉樹合板をとりあ えず16枚(12,768円也)購入。
昨日と今日だけで針葉樹合板代に19,152円も使っている。まだ、屋根とか今回の不足分をあわせると少な くとも15枚11,970円必要だ。
これまでに、クレオトップ1,680円、2x6が37,164円、合板19,152円の合計57,996円か かっている計算だなー、ハァーーー(これには製材所からの木材代金は含まれていません)

14時30分に作業再開。
今度は壁を作っ ていきます。
90mm角の柱4mを半分に切ってもらったものを3550mmx2本、1820mmx2本、1730mmx5本で東西の壁が1枚出来 ます。これを2枚作ります。
1枚には別途窓枠を作りますが。







切断中。
















壁1枚分が終了です。仮に並べてみました。




窓枠部分を除いて切断終了です。





















本日の作業はこれまで。
ブルーシートで覆っておきます。十分覆いきれていませんけど・・・




終了時刻は16時30分でした。

さて、これから祭りの宵宮です。
19時半スタートなので少し送れて行こうかな。宅急便がまだ届か ない・・・
今年の1隣保は「新喜劇」だっけ???




そろそろ11時40分なので、作業再開です。
合板を釘で床に貼り付けていきます。
墨線を引く道具を探さなければ・・・

結 局道具が見つからず、写真のように糸を張りました。






















イメージとしてはこんな感じですね。






先に買って来ておいた合板は軽トラックの上においてシートをかけておきます。




























36−6
(2009-10-12)
昨日の祭りは、午後7時半開始で終了が10時半頃、寝むいは疲れているはで、結局帰ってきて12時頃まで酒を飲んで寝ました。

今朝は何時 ものように5時ごろに目が覚めてしまったので、日曜日の録画番組を見て、露が消えるのを待ちました。

朝10時から開始します。今日は壁作 りです。
昨日の間に屋根の概略設計をメモ用紙に書いておきました。
もう少し考える必要がありそうです。

昨日仮置きしてい た1面の壁を作っていきます。
45mmx90mmの柱は75mmの木ネジでとめます(各2本打ち)。
一応各コーナーの直角を取るように コーナークランプで止めています。
続いて合板を置いて張っていきます。
65mmの木ネジで合計98本打ちました(本当は100本になるは ずだったんだけれどもボーとしてしまって間違えました)。
この時点で12時30分です。
ここまでは、写真を撮る暇がなくて忘れていまし た。

この後、この上に次の柱を仮置きしました。
ここで少し休憩します。もう体がヘロヘロです。




14時10分、柱を梯子状に木ネジで止めていましたが流石に体力の限界のようなので、止め終わった後、撤収し、ブルーシート等で覆いました。
14 時55分本日の作業は終了です。













13時20分少しだけやる気が出て、各コーナーをコーナークランプで止め、全体が動かないように気休めですが、ブロックを置いてきました。
36−7
(2009-10-20)
昨日一昨日は朝から夕方まで稲刈りでした。
その前の日は職場の親睦を兼ねたソフトボール大会。
結局何も出来なかったのですが(ほぼ計画通 りです)、今日は色々としなければと、朝9時半にホームセンターで1x4を20枚買い込んで来ました。

ベランダへの入り口に扉を作るのと 直角定規を作るのとベランダ屋根の鼻隠しを作ると言う目的です。
扉の鍵をどうしようかで悩んだ結果、金属加工が必要(L型金具を切断する)ため、 知人に依頼。
作業を終了したところ11時過ぎだったので、昼飯と言うことでラーメンを食べに行き、知人は唯一残っていた缶ビール、私は焼酎を飲み ました。

1時過ぎに帰ってきて、酔いに任せて(???)直角三角形の定規を作ることにしました。
ホームセンターで2,480円で 振動ドリルを買ってきました。使えるのかどうか凄く不安でしたが(過去にジグソーの安物買いで失敗)、使ってみると中々良さそうです。これで、ドリルとド ライバーの2台体制が出来上がりました。






これらを右のように組みます。


















以上で完成です。今から作る色々なものの直角を計るのに便利かなと思って作りました。


続いて作っている倉庫にかけているブルーシートが小さかったので3間x3間のブルーシートを購入しかけなおしました。















24日から倉庫の作業を再開します。
この3日間で体が疲れきっているので今日は以上でお休みします。







5:4:3の辺の比率で直角三角形が出来るので、1000:800:600に1x4を切断すればいいのですが、組み立てると段差ができるので800mmを 500mm2枚にし途中を繋ぐことで段差を解消する方法にしました。
左から600、1000、800です。























後は出っ張ったところを切断すれば完成。(実はここで定規の精度が決まるのですが)


























36−8
(2009-10-25)
先週は何も出来なかったし、昨日は気分が出なかったので結局何もしなかった。

ということで、少々焦りながら、今朝9時から作業を開始。
2 枚目の壁の骨組みに合板を貼っていくのだ。
そういえば窓をつけなければと思い出し、90mmx45mmを750mmに2本切断し骨組みに取り付 け、合板も切断し貼った。












3枚目と4枚目の枠を切り出しておこう。
90mm角と60mm角の在庫の整理と切れ端の整理を行った。
切れ端は薪ストーブの餌になるの か、はたまた壁面の補強材になるのかは今のところ不明。
午後の開始は14時、終了は16時10分。


今後の予定は
  10月末から11月初めぐらいには壁を立て屋根をつくり、屋根に合板を貼る。
 少なくともその時に油紙(防水紙)を貼る。
 7日の週は旅 行だ。
 14日の週に屋根材(アスファルトシングル)を貼る。ドアと窓を作る。
 21日の週に外壁を貼る。ドアと窓を取り付ける。

さ て、予定通り行くんだろうか???天気も問題だしなぁ。





これで、完成なのだが、最後の1枚を取り付けるときにドリルを折ってしまったので、45mm木ネジで貼り付けた。今日は木ネジ打ちはこれまでかな。午前中 はここまで。














36−9
(2009-10-31)
水曜日に発注した木材(屋根用)が昨日届いていました。
こんなに重いものを乗せても大丈夫なのか、ふと疑問を持ってしまいましたが・・・









4枚目に取り掛かります。この時点で10時10分です。








次の工程に入ります。
屋根作りです。
まずは、梁を作ります。
こんな感じになる予定です。


ここで丁度お昼になったので休憩です。
さて、寸法を決めなければ。
屋根の設計はまだ出来ていません。
出来ているのは概略設計のみ です。











午後1時から開始。
90mm角3本を3480mmにカット。
そして、両側から830mmのところを中心に60x30mmの穴を開けます。
こ れが、22mmのドリルと10mmのドリルで穴をあけたところです。
ここまで約55分。







これで終了です。本日の作業もこれで終了しようっと、もうくたくたです。












今日は3枚目4枚目の壁を作っていきます。
朝8時10分スタートです。
まず、前回1820mmと910mmに切断した物は90mm長かっ たので切断しました。
その後、並べて組み立てていきます。









少し休憩したいと思った時に、近所のおいちゃんが寄り道してこられた(散歩の最中です)ので、少し談笑。
その後一気に4枚目を組み立てました。

























午前中に、22本の60mm角を移動させて90mm角が取り出せるようにするのが大変でした。











この後ノミで穴を整えます。
これが一番しんどいところです。
この時点で15時30分です。まだ3個残っています・・・疲れた。


36−10
(2009-11-01)
本日の天気予報は、午後から雷雨を伴った雨とのことだったので、朝8時より作業を開始。
90mm角の4mから、865mmを10本、1795mm を5本、3480mmを2本切り出した。
同じく90mm角の3mから2320mmを10本切り出した。
これらの物は一旦床の上に移動させ てシートをかけました。

また、60mm角を屋根の庇の下に入るように22本移動させました。

途中ボーっとして倒れかけた ので何度かに分けて休憩を入れながら行ったのだけれど、流石に重量があるので体が筋肉痛でボロボロになりました。

作業を終了したのが10 時40分でしたが、写真を撮り忘れてしまいました。
午後からは雨なので、本日の作業はここまでとして体を休めます。

36−11
(2009-11-03)
朝から小雨が中々止まない。
10時前に少し止んでいたので、シートを外して865mmを10本取り出した。

何時降るか分からない 状態なので、玄関先にて作業開始。
しかし寒いナーと重い温度計を見たらこの時点で9.5度。
時々部屋の中で暖まりながらしないと体がもち ませんね。


平ホゾ(♂)を作っていきます。







まずは、線を入れながら、15mmの切込みを入れます。








3本ほどやったのですが、寒くて中断です。
丁度お昼なので休憩します。

13時30分より再開。
30mmの切込みを入れ終 わったので、いよいよホゾの部分を切り出します。





とりあえず3本分の切り出しが出来ました。













なお、今作ろうとしている屋根の概略は下の図のようになります。
傾斜は45度です。






17時30分、やっと終了。周りはもう暗くなっていました。
本日の作業はこれにて終了。















続いて、30mmの切込みを入れます。
















こんな感じで電動ノコで切込みを入れ、残りは手動ノコです。





1795mmの木を5本取り出して玄関先に持ってきました。
これもホゾ(♂)加工しなければいけません。
ベルトソーが欲しいなぁーーー
ジ グソーでも良いや。
手動は凄く体力を消耗していきますので、1時間毎に30分ぐらい休憩しないといけません(本当か???)

15 時5分再開。3本分の加工を終えましたが、体力と腰が持ちませんので、休憩します。
15時40分休憩開始。

16時10分再開。2 本半を処理したところでダウン。
16時55分休憩。後は手動ノコだけだ。
まだ写真に写っているほど暗くはなっていません、フラッシュの関 係で暗く写ってしまいました。



36−12
(2009-11-21)
先週は疲れて何も出来なかったので、今週は頑張ろうと朝の天気予報を見ると明日明後日は曇り時々雨のよう。
朝の9時から始めようとテレビを見てい たらダラダラしてしまい、結局13時30分開始。

平ホゾ(♂)を切っていきます。
電動ノコで切って後は手ノコで仕上げです。
と りあえず1本目完了。














残りをしていきたいのですが疲れたので休憩です。
外は寒いのですが、手ノコをすると暖かくなってきます。
しかし体力の消耗が激しいです。
墨 入れをするときは手足共に冷たくなるので40分ぐらいでコタツに非難しました。
電動ノコで切っているときは結構体力を使いますので30分ぐらいで 休憩です。

15時30分より再開します。



36−13
(2009-11-22)
朝11時30分より開始。
2320mmx90mmx90mmの角材を10本分加工していきます。
45mmx90mmx45mm分の重なる 部分を切り出します。














ここからはノミによる手仕事です、角ノミの機械が欲しいところです。
1個当たり20分ほどかかるのかな・・・。
しかし、午前中に切り出し た角材の方も15箇所の平ホゾ(♀)を空けなければいけません。
何時になることやら・・・

15時40分より作業開始。
雨 が降っているためか、段々手元が暗くなってきて、終了は16時50分でした。



明日は6本に15箇所のホゾ(♀)か・・・大丈夫かな。
明日の天気予報は曇りのち晴れになっているなぁ。

そういえば、散髪に行く のを忘れていた。














10本分終わったところで休憩です。
午後から雨が降りそうな感じですねぇ。
ということで、加工したい6本分を玄関前に移動して休憩しまし た。
13時25分休憩開始です。

「たかじんのそこまで言って委員会」を45分ほど見てから、14時15分作業再開です。
と 思ったら雨が降ってきていましたので、玄関先に手作業をします。

梁の平ホゾ(♀)を加工します。
以前に作成していた3本の内の1 本を見本にして、墨線を引いて、20mmと10mmのドリルで穴を開けます。
前に買った安いドリルですが、20mmのドリル刃をつけるとやっぱり パワー不足です。
途中で止まってしまい抜けなくなります。
正転逆転を繰り返して何とか抜いたのですが、モーターが熱を持ってしまいました ので10mmと20mmを入れ替えました。

36−14
(2009-11-23)
朝10時より開始。
昨日の雨で地面がまだ濡れている。
とにかく車を動かして作業場所を作ろうと、まず軽トラを動かした。
次にレガ シーを動かそうとしたら、カブッているらしくエンジンがかからない。
バッテリー充電器を繋ながら10分ぐらい悪戦苦闘したらエンジンがかかった。
エ ンジンをかけたまま、昨日平ホゾ(♀)をあけた柱を玄関先から移動させた。

いよいよ残り6本の平ホゾ(♀)を15箇所あけるだけだ。
3 本分を墨入れし、ドリルで穴をあけた。








続いて2本の角材が重なるところは少しやり方が違っているので、手ノコで切った。








10時50分から11時20分まで休憩して再開。
ノミで穴を開けます。
5個開け終わったところで疲れたので、電動工具等の収納ボックスに 糸鋸を探しに行ったら、以前買ったジグソーがあり、ドリルであけたところをこいつで大雑把に切り裂いて木片を取っていくと平ホゾの作業が早く出来ると思い ついた。

実際やってみると結構これが使える。
もっと上等のジグソーであればもっといいのだが、このジグソーでは斜めに歯が入って しまうのだ。
ま、そこはノミで調整するとしよう。
で、3本分出来ました。



3本の角材に墨 線を引き、ドリルで穴をあけ、ジグソーで切断しました。
ジグソーの刃が最後のところで折れてしまいました。
疲れたので休憩。15時30分 です。


16時5分作業再開。16時55分作業完了。
そろそろ暗くなってきたので片付けに入ります。
17時10分本日の作業を全て終了、後もう一 息で屋根が完成です(仮組みですけど)。


















2本片付けて1本を見本として置きましたが、ここで休憩します。
13時30分から休憩。
図面(メモ用紙に書いた物)を色々と見ていたら、 残り2本の加工が残っていました。
これは、90mmx90mmx3480mmの角材に、90mmx90mmx10mmの部分を計10箇所トリマで 削ります。
梁を引っ掛ける部分になります。
トリマを取って来て見ていたら、これでノミの代わりが出来る?
いや、刃の長さの関係で 30mmしか掘れませんでした。
トリマの刃を付けてから、14時30分まで休憩です。
昼飯を食べなきゃ♪

36−15
(2009-11-27)
まもなく目処が付きそうなので、年次休暇をもらって(風邪もひいていることだし)、作業をすることにした。
まずは、朝のニュースをダラダラと見な がら、ご飯の支度をして、朝食をとった。

さて、本日は9時50分から作業を開始。
今日の作業は屋根の仮組みだ。

木 材を並べていき、平ホゾの♂♀が咬み合う所に突っ込んでいく。







残りは平ホゾの♂か♀をノミで削って調整して嵌め込んでいく。
やっと2箇所の低いところが出来上がった。














この時点で11時40分。ほぼ休憩なしでやってきたのでここでお昼の休憩。
慣れない肉体作業で全身の筋肉が痛い。
ここからは木材が長いの で体力の消耗が激しくなりそうだ。

午後12時40分、作業再開だ。
最も高いところの平ホゾ♂♀の穴をノミで調整しながら差し込ん でいく。
脚立に乗るので結構危ない。
しかし本番ではこの脚立で届くのか?
梁の上に乗ってやる必要がありそうな・・・
で、 完成だ。




少し長さが短いところがあったが、調整しようがないので諦めよう。
ここで少し休憩だ。14時10分。

先程木材所の社長が寄ってく れて、「ここで組んでしもて、壁と屋根をレッカーで起こしたろか」とありがたい申し出がありました。
このまま組んでしまうかな。
いやいや 一旦仕舞っておこう。
金具を購入してこなければ・・・

再開は15時20分。
それぞれの平ホゾ♂♀に番号をつけてから分解 し、床の上に片付ける。
片付け終わったのが、16時10分。

次の仕事は明日に回そうかな。
軒桁となる4本の柱に 90mmx90mmx10mmの切込みを入れる。
これは、梁を引っ掛けておくところだ。

ということで、木材は玄関に運んでおこ う。
本日の作業はこれにて終了。
うーん、体のあちこちの筋肉が痛いな。
風呂に入って、酒飲んで寝ますかね。

明日 は商品券の販売があるので、ついでに金具を仕入れて来よう。









36−16
(2009-11-28)
今日は朝から雨が降っていた。
昨日、木材を玄関先に運んでおいて正解だった。

8時10分より作業開始。
まずは、墨付けを して、トリマに10mmのストレートビットを取り付け、深さを10mmにセット。
トリマのガイド用に板を41mm離して取り付けて、カット開始。

久 しぶりのトリマだったので、1つ目の溝はビットが外れるは、深さが12mmになってしまうはと無茶苦茶になってしまいましたが、2個目からは何とか慣れて きて比較的スムーズに行きました。
8時55分に2本分が削れました。









9時近くになったので、一旦休憩。
体が冷え切っています。
外の気温は12度。
少し暖かいようですが、何分トリマ作業は体が温かく なる作業ではありません。

一旦片付けて、9時40分に旧商工会へ出発します。
果たして商品券の交換が出来るのか???
金 具の調達(L型金具90mm用88個、60mm用60個)は、何軒のホームセンターを回れば調達できるのか???

そういえば、先程から洗 濯機で洗濯しているのですが、排水でエラー(エラーコードU11)を起こしています。
どうやら排水口のフィルターの目詰まりらしい。
裏側 の蓋を空けて掃除をしなければならないようなのですが・・・電気屋さんに頼むか自分でやるか、悩みどころではあるのですが。。。
帰ってきてからイ ンターネットで調べてみようっと。








午前中の修正です。

















これで、垂木以外の切り欠き作業は終了です。
さて組み立てていきますかね。
何時しようかな???














本日は既に腰痛の気配がしているので、終了して風呂に入って酒飲んで寝ます。
昨日と一緒か・・・




















午前中からホームセンターを梯子すること6軒、午後12時10分帰宅。
やっと全ての金具が揃った。

と言っても予定変更を重ねた結 果やっと揃ったのですが。
当初は90x90x60のL型金具88個と60x60x60のL型金具60個だったのですが、大型の方が中々無くて、結 局L字型のプレート12個とT字型のプレート18個と30個分を変更。

何処に使うかは組み立てているときの様子で分かると思います。

そ うそう、プレミアム商品券ですが、10時ごろに商工会の前を通ったら駐車スペースが無く、行列が出来ていました。
帰りに寄ってみようと思って、 11時40分頃に商工会によると既に完売になっていました。
なんだかナー。

結局、ドライブ疲れで15時30分まで休憩。
こ れから再開します。
残り2本の切り欠きと、午前中に行った切り欠きの修正をします。
















36−17
(2009-11-29)
今日は洗濯機の修理から。
結局自分でやる自信がもてなかったので、購入した近所の電気屋さんへ朝9時に電話。
私は仮組みを開始。
す ぐに来てくれて、修理開始。

結論は、81円分の硬貨が排水口に詰まり、綿状のゴミがそれに絡まって、排水口を詰まらせていただけ。
請 求は後日と言うことで直りました。

昨日削った部分の確認をするために、9時から屋根部分を仮組みし、確認。
どうも、このまま組み 立てると直角や直線が出ないようなので、壁を起こしてからその上に屋根を組み立てていくことにした。
仮組みの写真は撮り忘れていました(仮組みの 最中に修理をしてもらっていたので)。

組み立てる順序にあわせて屋根を分解し、順番に床の上に並べていきました。
綺麗に並んだと ころでシートを被せて本日の作業を終了します。




作業終了は11時20分でした。

午後から散髪に行って、その後、スタッドレスタイヤの購入・付替です。
スタッドレスタイヤは結局 値段のこともあり、ブリジストンを断念し、ヨコハマに決定です。
それでも込み込み150,000弱かかってしまいました。
以前のレガシー だと195-55-R15だったのが、今乗っているレガシーは215-45-R17なので、タイヤ代が高くつきます。
ボーナス払いということで OKなので助かります。
何時雪が降るか分からない季節になってきたから。

只今帰ってきました。
タイヤを部屋のタイヤス トッカーに置いた時点で18時55分。
疲れましたので何時ものパターンの開始です。














36−18
(2009-12-05)
昨日は、土曜日(つまり今日である)の午後から雨と言う事だったので、久しぶりに御馳走を頂き、朝から2日酔いである。

しかし、昨日帰っ てきたところ、灯油が無く、部屋の暖房が途中で終了していたため、朝は寒くて目が覚めたのは、4時過ぎ。

二日酔いの状態で、HDDに録画 している番組を見て、6時半からアサズバ等のニュースを見て、7時過ぎに車を取りに行って来た。

今日の予定は、雨が降るまでに、針葉樹合 板を20枚買出しに行き、10枚を所定の長さにカットすることだった。
カットするのは、ホームセンターでしてもらおうと、10時過ぎに隣接市の ホームセンターへ行くと、合板が1枚980円もしていた。

これなら近所のホームセンターで買って来て自分で切れば5000円ほどの節約に なるわいと、結局何時ものホームセンターへ。
20枚買って来て帰ってきたのが12時過ぎ。
あれこれ思案した結果、10枚分は1枚1枚フ リーハンドで切っていくことになった。







途中で実家から電話があり、14時過ぎに、端材を持ってきてくれることになったので、急遽、台を作った。





















今日の作業はこれまでにしよう。
本当はマッタリと1日休んでいる予定だったんだけど、こんなに天気がいいと仕事をしなければいけなかった・・・






















10枚分は軽トラックに載せたまま、5枚ずつ降ろして、カットだ。
まずは、1365mm。続く5枚は1353mmだ。









合板のカットは結局13時50分に終了。
レガシーを少しはなれたところに移動させておきます。

休憩して10分も立たないうちに、 端材が到着。
軒下に積んでおきます。積み終わったのが14時50分。
一部は家の中へ入れておきます。

これで1ヶ月もったっけなぁ?

36−19
(2009-12-06)
本日の天気予報は曇り。
と言うことで午後から建前をする。
その前に垂木を22本分切っておかなければならない。

朝9時か ら開始。
3173mmを11本と3113mmを11本切った。
それと一番天辺になる梁にコースレッドを打ち込むための下穴を、垂木に空け ておいた。
端から長い方は、123.6mm、短い方は63.6mm。小数点以下は適当だ。






少し時雨れてきたので、ブルーシートを張って、買い物に出発。
酒とスルメでも買って来ておこう。





午後12時過ぎ、木材を駐車場に取り付ける順番に並べた。
これが屋根の合板を除く全ての材だ。




垂木を置く位置を墨入れしようとしたら、軒桁と棟木ともやの長さの合計が50mm長いことが分かった。
ここまできたら仕方ないので(調整の仕様が ない)、小屋ばりを25mmずつ外に出すことにした。

で、13時から手伝ってくれる知人が来てくれたので、2人で壁起こしを開始。
4 枚の壁がほぼ立ったところで、更に2人の知人が来てくれて、4人で小屋ばりと梁と棟木ともやと小屋づかの組み立てを行い、小屋づかの垂直を見ながら、4本 の垂木の組み立てを行い、15時過ぎに建前は終わった。
と言うか、私の体力が持たなくなったので終わってもらった。

だって、朝か らほぼ休憩なしなんだもの(T_T)。
私的にはこれ以上は無理でした。
重いものが持てなくなっていた。








しかし、屋根の各部品の名称がよく分からないままここまで出来ていたりする・・・



ここで本日の作業は終わりではないのだけれど、体力がなくなっているため、1時間ほど休憩して、垂木を移動して、屋根にブルーシートをかけておく予定なの だが・・・
果たしてできるのか???

結局16時40分まで休憩して、少し体力が回復したので、垂木を移動させて、ブルーシートを 張りました。
少しブルーシートが短かったけどどうなることやら・・・
写真は暗くて撮れませんでした。明日の朝にでも撮影します。
終 了時間は17時20分。

もうクタクタです。
本日の作業はこれにて全て終了。
明日は休みを取ったので、金具留めと垂木を留 めなければ。
多分屋根の合板は貼れないだろうなぁ???

さて、風呂に入って何時ものパターンにしようかな。








ここまでの作業で11時になってしまった。










とにかく、手伝いの方のおかげでここまで出来ました。


36−20
(2009-12-07)
今日は月曜日で本来仕事なのだが、どうしても屋根仕事をしておきたくて、休ませてもらった。

朝、4時に目が覚めたが、昨日の疲れがまだ少 し残っているようだ、少しまったりしていよう。

で、7時30分から準備開始。
道具類を持ち出して、小屋ばりに上がって垂木をもや に上げた。
2本西側の垂木を取り付けた。
その後。、東側の垂木を全部小屋ばりに上げた。

5本分の西側の垂木を取り付け た。
取り付け方は一人で出来る方法を昨日考え付いていた。

つまり、天辺をまず75mmの釘で固定(釘はあらかじめ打っておくの で、15mmをむな木に引っ掛けて取り付ける。
その後、一番下の軒げたに90mmのコースレッドで固定し、真ん中のもやにコースレッドで固定する。










そうそう、一番南につけていた垂木の位置を少し動かすことになってしまいました。
昨日の記事の5cmが原因です。
朝「『むな木・もや・軒 げた』を5cm切ってしまえばいいや」と思っていたのですが、いざ上に上がって5cmの線を引くにも、高さと位置から、怖くて出来ません。
ま、そ うもいかなかったので、何とか線を引きましたが、カットはやめました。

さて、11時20分から再開です。
何とか今日中に東側の垂 木も取り付けなければ。


11時50分、西側の垂木を残り2本取り付けました。













しかし、移動させなければならない垂木のコースレッドが外れません。
どうやらインパクトドライバーが必要のようです。
私の振動ドリルでは モーターが妬きつきそうになり、殆ど回りませんでした。
ということで、ここで買い物にイッテキマース"8-( *゜ー゜)カタカタカタ--.. 。


12時半に帰宅。
インパクトドライバーの充電池は30分の充電が必要なので、その間休憩します。













13時より作業再開。
取り外したい垂木のコースレッドの1本が外す時にねじ山を傷めてしまったので、垂木をハンマーで外しました。
その 後、正しい位置にセットして、コースレッドをねじ込んだら何とかなりました。
もう1本の垂木はコースレッドがもやと軒げたから外れた段階でやめ て、位置を移動して、ねじ込んでみました。
これで修正が終了。

続いて、7本分の垂木を仮止めしました。
この間に時雨れて きたので作業を中断して、2時から休憩します。
オカシイナー、雨は降らないはずでは???
現在、ここまで出来ました。








もやとか軒げたの上を歩き回っているせいで、そこいらじゅうで頭をぶつけて瘤だらけです(T_T)
帽子を着るのを忘れているんだな、原因は。
疲 れてくるとボーっとして頭の上に何があるか分からなくなってくるからなぁ。

14時45分より再開します。
とにかく、全ての垂木を コースレッドで固定してしまいます。

その後、ブルーシートをかけて仮の屋根とします。
これは今度の土曜日曜に合板を屋根に載せるまでの、屋根がわりになります。











「もや・小屋ばり・むな木」と小屋づかを金具で固定していきます。




現在、16時20分、ちょっと休憩です。
L型金具は、現在、9個取り付けられました。
しかし、インパクトドライバーの電池がなくなるのが 予想より早い。

16時40分再開です。
しかし、段々暗くなってきたような、ブルーシートを張っているから余計にそう思うのかな?

そ うだ、照明を持ってきたほうがいいのかもしれない・・・
いや、そこまでしないほうが身のためか(怪我の素)。
結局16時50分に終了しま した。疲れた・・・

(今後の予定)
1.金具をすべて取り付けます。
2.小屋づかの真ん中の柱に、補強のために SPF2x6の木を通してコースレッドで固定しておきます。
3.屋根に合板を張ります。
4.屋根と壁の回りに防水紙を貼ります。
5. 屋根材を貼ります。破風板等貼ります。
6.壁に板を貼り付けていきます。
7.窓とドアを作ります。
8.三角窓のところを板とアク リルで塞ぎます。
9.床板材を張ります。
10.壁や破風板等にペンキを塗ります。

うーん、完成までまだまだだね。
正 月までには完成したいな。

ペンキ塗る前に引っ越しておくか・・・

















3回ほど落ちそうになりましたが、何とか無事でした。
合計7本取り付けたところで、筋力回復のため休憩します。
10時45分でした。って 3時間もかかったのか・・・



































36−21
(2009-12-12)
昨日帰ってきたら、先日発注しておいた屋根材が到着していた。
ということは、早く屋根を葺けるということだから、屋根仕事に取り掛かることにし た。

午前10時より作業開始だ。

鼻隠と破風板を12mm(合板の厚み)分はみ出して取り付ければ、野地板の合板の取り付 けが簡単になるはずなのだ。










ここで午前10時30分に片面の塗装が終了したので、少し休憩する。
しゃがんで塗装するので、お腹が少し苦しいのだった(笑)。



乾燥するまでに、前回できなかった金具の取り付けを行う。












金槌を使う金具は、手首に凄く負担がかかる。
結局午前中には2個しか取り付けできなかった。



塗装した2面が半乾きになったので、残りの2面を塗装する。





さて、14時から平らなT型金具とL型金具を釘で取り付けていったのだが、3個付けたところで、もう腕がパンパンでした。
そこで、L型金具を小屋 づかの天辺のところに付けていったのですが、これも上を向いての作業で、2個付けたところで小休止となりました。









14時35分です。まだ、外は雨が降っていますので、ペンキ塗りの作業が行えません。


そうだ、塗り終わったSPF材は屋根の下において乾かそう。










16時過ぎには作業を再開し、上を向いて、後3個のL型金具の取り付けだ。
16時20分、3個の金具の取り付けと、塀の最後の1枚の取り付けを終 了。

本日の作業はここまで。

明日は、鼻隠しと破風板を取り付けて、出来れば野地板を貼り、防水紙が貼れればと思っている んですが・・・
45度の角度で家との間(東側)をどうするか検討中です。
西側は梯子をかければ出来そうなんだけど。

ま、 酒でも飲みながら考えようかな。








この部分は雨にかなりやられるから、予め塗装しておかなければならないので、塀と同じ塗料で塗装する。
ついでに塀の板の最後の1枚の塗装も行うこ とにした。














塗装が終わったのだが、本数を数えて2本足りないことに気付いた。
急遽2本分の2面の塗装をすることになったため、昼の休憩はもう少し後になって しまいそうだ。
この時点で12時7分。さて、2本分を塗ってこよう。
12時25分から昼休憩開始。

建築中のブログは休憩 時間中に作っているのでほぼ実況中継のようになっているのだが、訪問者が少ないから誰もこのことに気付かないと思う(笑)。

12時53分 頃から雨が激しく降ってきた。
ペンキと刷毛を片付けた。









36−22
(2009-12-13)
いよいよ今日は屋根仕事だ。
9時過ぎに作業を開始。

まずは、垂木の位置の変更だ。
外側から2本目の垂木を外の壁の位置に あわせて取り付ける。
合計4本分。

これだけずらすのだ。




そして、破風板の取り付け。

ペンキの塗ってある部分です。
ここは、実際に計ってから、電動ノコでカットして取り付けました。










11時5分に休憩開始。
タバコを2本吸って、水分補給したら再開です。

11時20分再開。

12時30分、やっと 簡単な西側の屋根の合板が取り付けられた。











このときに気付いたのが、中からある程度打てるなぁ、と言うことだった。
とにかく下の段の合板は手の届く範囲で釘を打ち込んだ。
そして、 上の段の合板も、体を乗り出して届く範囲で釘を打った。








今日はここまでにしておこう。

アー、怖かった。
しかし、まだ屋根仕事は続くのであった・・・
















次に、鼻隠しを取り付ける。
一人だと結構辛いが、まず板を釘で仮止めして、片側を合板の木片で高さを合わせ、コースレッドを打ち込む。
釘 を外してもう一方にコースレッドを打ち込む。










この状態で、合板を乗せてみました。

これならば、何とか釘打が出来そうです。
しかし、反対側をどうしよう・・・
まだ結論がでていません。















途中、合板を乗せるときに足が滑ってのけぞり状態になって、腰を少し痛めた模様です。
1時間ほど休憩しよう。

しかし、天気があま り良くありません。
何時降ってきてもおかしくないような状態です。

13時30分再開。
西側と同じようにしようと思ったの に何故か破風板から取り付けてしまい、長さが19mm不足することになった。
次に鼻隠しを取り付けた。
狭い空間の中、何とか合板を5枚上 に上げた。
その上げる時に気付いたのが、先日のプレカットの端材を積んでいるところに上がれば、半分ぐらいまでは釘が打てることだった。

そ こで、雨が降ってきていたので、慌てて釘を打った。
次に、中側から、上の段の合板を1枚入れた。














この時点で15時になっていたので、休憩する。
疲れてボーっとしてくると、雨が降って柱が濡れていたりして、滑って落ちるかもしれないので、体と 精神を休憩させるのだ。

今日の天気予報では、週末までは雨が降らないように言っているが、朝来市の天気予報では火曜水曜が雨になってい る。
ということは、今日と同じような、曇ったり時雨れたりの天気になりそうだ。
合板の上に防水紙を貼るのは、来週末にしよう。

さ あ、後4枚だ。
15時20分再開。
2枚目を取り付けていたときに、一番右下の釘を打とうと体を乗り出したらそのまま逆様になり、右足が下 の合板に引っ掛かって辛うじて落ちるのを免れた。とにかく本家の屋根の方に手を伸ばし、両方の屋根に引っ掛かるようにして、プレカットの端材の上に不時着 した。
危なかった(^^;;;

最後の1枚は釘を打てないので、梯子を南側からかけて、手の届く範囲で釘を打った。
天井部 分に少し隙間があったので、合板をカットして継ぎ足した。

16時30分に貼り終え、40分に片づけを終えた。
36−23
(2009-12-19)
今日も、朝5時から石油ストーブをタイマーで動かしていた。
6時から薪ストーブに切り替えた。





天気予報では、兵庫県北部は大雪、南部は晴れて乾燥注意報。
私の住んでいるのは、兵庫県中部?
天気は不明だったが、薪ストーブの燃料を取 りに外に出てみると星空があり、快晴だった。





7時前に気温を見ると1度だった。







さて、雪が降るまでの間に作業をしたいので、9時から作業を開始しよう。
まずは、屋根仕事のための足場作りだ。
60mm角x4mの木に 900mmほどの木を足して、もやに取り付けることで足場にするのだ。


と思ってやっていたら、もやに取り付けるのが非常に困難だったので、4mの2本の木で支えることにした。










2枚貼ったところで、11時15分になっていたので休憩だ。
横棒が邪魔になるので、下にずらした。これで上も貼れるのだ。
最上段は一番後 になるのかな?



12時に再開だな。


結局午後12時20分開始。
カメラの電池も無くなっていたので充電をした。

3枚目を貼っていく。
4枚目が天頂部分だ。
半 分向こう側に折れながら貼っていくので、途中で方向が上下方向にずれて大変だった。
とにかく一番端まで広げて向こう側に折って、引っ張って、タッ カーで止めた。
それから戻って他のところを止めた。

この頃に少し雪がちらついていたのだが、無事西面完了。




東面は、一段目は、プレカットの端材の上に乗ったり、プロパンガスの上に乗ったりして何とか貼れた。
さて、二段目以降をどうしよう・・・









15時再開予定だったのだが、休憩中にこのブログを書いていたら、気になって、結局ロープで木を1本ぶら下げてみた。






3枚目を貼り終えて、天頂に張った防水シートもタッカーで止めた。











ついでに、ロープを垂らしてそれをベルトにつければ安全かと思ったんだが、面倒なので付けなかった。
反対側をするときに必要かもしれないなぁ。

横 木の上に梯子を載せれば、下の隙間から防水紙が通せるのだ。
防水紙をカットして、丸めて梯子に登り、タッカーで止めていく。





























悩みつつ、14時になっていたので休憩だ。

うーん、4mの柱を2本ロープで屋根の上に上げて足場にならないかなぁ???
命綱は必 要だけど。






終わったら14時55分だった。
ここから休憩だ。

10分休んで再開。
2枚目を貼り終えて、柱を1m上げ、3枚目を切ろう と計ったら3cm不足していた。
一番最初に使って失敗した防水シートから切り出そうっと。
そういえば、ロープが擦れて天頂の一部が破れて いたなあ。
明日修復しなければ。













ちょっと見えにくいけれども、真ん中のロープが命綱です。
ジーンズのベルトに結びました。

今日の作業はここまでです。
明 日は屋根葺きです。
なので、このままの状態で置いておきます。
天気は大丈夫かな???


36−24
(2009-12-20)
朝8時30分過ぎに外に出てみたが、まだ霜が降りたままだった。















そこで、買い物に行くことにした。
ホームセンターは9:00からオープンだから。
購入品目は、タバコと2x4の6fを6本、1x4の6f を10枚、針葉樹合板を4枚だ。

2x4と1x4は扉の材料だ。
針葉樹合板は三角に開いているところの下半分を塞ぐための壁材。

キャッ シングをする必要もあるので、10:00出発。
先にホームセンターに行ってしまい、木を選んでいたので、持っているお金分だけ買ってきた。
タ バコを3個と2x4を6本と1x4を10本だけ買ってきた。

しかも、帰りにキャッシングしようとしたら、カードが無い。
一旦家に 帰って再度出かけた。
針葉樹合板はまたの機会にしよう。

午後13時25分開始。
屋根材を解いてみると、硬い屋根材だっ た。
半分に切るにはダイヤモンドカッターをつけた、グラインダーしかないな。
(この点では、カッターで切れるアスファルトシングルの方が いいんだけど、耐久性を考えればこちらかな)













問題はこれからだ。
グラインダーにダイヤモンドカッターをセットし、真っ直ぐな木でセンターに印をつけてカットする。





しかし、もう2枚失敗しましたけど・・・
14時25分になったので休憩します。

14時45分再開。
4段分を貼ってみまし た。




16時に作業再開。
肩が凝ってるのはブログを書いているからだろうなぁ・・・
2段分を貼りました。
この時点で16時45分。


本日の作業はここまでです。
風呂入って、酒飲んで寝ます。





























とりあえず、スターターから貼っていく。
専用の釘を打って止めていくだけだ。
スターターを貼り終えた。
910mm幅のものだか ら、丁度5枚なのだ。
反対側もあわせると合計10枚必要なのだ。





こんな感じです。










まだまだですが、足場を1mほど降ろしました。
ここからはこの上に乗っての作業となります。
しかし1枚1枚取りに降りなければなりません が(T_T)

15時40分休憩に入ります。
1枚1枚が結構重いのです。  ←言い訳














36−25
(2009-12-23)
今日も霜が降りているので、朝10時頃からの開始としようと、外を見てみたら、雨が降っていた。

ということで、本日の建築は中止となりま した。
ゆっくり体を休めるか。

そういえば頼まれていたこともあるし、ポリカーボネートの発注もしなければいけないので、少し出か けるかな。


36−26
(2009-11-01)
今日は天気が良いようだ。
霧が出ているので太陽光が弱いけれども晴れています。

10時から開始しようと見に行ってみると、防水 シートがまだ露で濡れたままになっていた。
乾くのを待っている間に、屋根材を張っていく場所の目安にする糸を切り出した。
その後、テレビ 観賞をした。

12時から、屋根仕事の続きをすることにした。
1枚1枚持って梯子を上がっては、取り付けるという作業になる。

5 枚をグラインダーで半分に切断し、2段分を貼り終えた.
13時を過ぎていたので休憩する。
やっぱり糸を張ると格段に見栄えが違うぞ!!!




13時20分を過ぎたので、屋根材の屋根の上の置き場所について検討するために外に出た。

置き場所は、屋根と屋根に端材をかけてその上に 乗せることにした。
ここが中継地点だ。
そして、足場まで必要枚数を上げてしまうのだ。











3段分貼り終えたので休憩する。
14時30分だった。
後3段ぐらいだなぁ(^^;;;

朝からカップめん2個しか食べてい なので少し腹が減っているんだけれども我慢我慢っと♪
14時50分再開。

途中で近くのおいちゃんが来られたので、会話をしながら 休憩。

後1段のところまできましたが、どう見ても最後の段は、グラインダーで切らないといけないようです。
ということは、全体の 長さを図った上で、1段1段の間隔を計算して開けていくことをすれば、切らなくて良いことになる。


反対側はそうしようっと。
いい勉強になったわい。
こっち側は見れないからなぁ。

この状態で16時30分だったので、本日 の作業を終了する。
さて、今回の費用の支払に出かけねば。




(2階の部屋から撮影)







36−27
(2009-12-27)
朝9時40分より昨日の続きを開始。
まずは、屋根材の切断だ。
上に上がって長さを確認し、260mm幅で切断を開始する。




ここで頂上にこの形の屋根材を載せていく。





で、東側の作業が終わったので、足場を外して、脚立を反対側に持って行き、西側のスターターを5枚取り付けた。
ここで、12時になっていたので昼 休みにする。








14時30分休憩。
15時再開。

2段分を貼ったところで、15時35分、休憩。
どうやら体力がかなり消耗されている様子 です。
屋根材を持って梯子を上らなければならないので、足と膝にかなりの負担がかかります。

16時再開。
16時40分、 8段目を取り付け完了。













10時35分最上段が取り付けられたので、一旦休憩に入る。









長さが375mm、屋根の長さが4550mmで重ねていきながら、置くとすると、何枚使ってどれだけ重ねればいいかが問題となる。

さて、 11時10分に再開します。
で、天頂部分の取り付けにかかったのだが、足場に引っ掛けているロープが邪魔をしてうまく取り付けられない。
仕 方ないので、屋根工事の最終日に屋根にまたがって取り付けることとした。











西側は、無茶苦茶目立つところなので、しっかり貼っていくことにした。

13時10分、再開。
一番下の部分から取り付けていく。

3段分をつけました。
階段の上り下りが多くて(1段目と2段目は足場が置けないため)、足にガタがきたようです(^^;;;



















片付けて、明後日の準備をして終了。
16時50分でした。
疲れたー、酒飲んで寝よっと♪


36−28
(2009-12-29)
やっと今日で屋根仕事が終わる予定である。
既に次の材料は届いている。
正月返上か???

外壁工事用の杉板 180mmx15mmx2000mmが120枚だ。
木材の配達は、今までは駐車場に置かれていたのだが、昨日の帰宅時になく、「あれ?28日配達 だったよナー」と思ったら、建物の中においてありました。
一瞬、床は大丈夫かいな、と思ってしまいましたが(笑)






合板と防水シートと釘(15mm+12mm以内)を買っておきたいのだが、今日の朝の内に行くのがいいようだ。
露のせいで屋根仕事はすぐには出来 ないかった。
9時15分、出発。

荷物を降ろして、屋根材を4段分、梯子の下まで持っていったところで、10時10分。
若 干防水シートが濡れているので、もう少ししてから開始しよう。
と言うことで休憩だ。








11時10分作業開始を開始。
最初屋根材が届いた時はどうしようかと思ったが、8枚組が残り4個弱になりました。
160枚必要なところ を、1割り増しの176枚発注。

現在4枚割ってしまったが、まだ、予備はまだ12枚。
残り8段40枚貼って、天頂に14枚乗せれ ば屋根仕事は終了。

20枚4段分を貼り終えて時計を見たら12時5分。
昼休みだ。










昨日の計算は何だったんだ、ということで削除しました(^^;;;
天頂部分もどうやら違うようなので、成り行きで張っていきます。
仮置を してみますかね。

仕方ありません、こうなったら後5枚を切断します。
5枚を26cm幅に切断し、その内の1枚を半分に切断しま す。
その前に少し休憩します。

15時50分再開。
グラインダーで切断後、梯子の下に持って行き、一気に、貼っていきま す。















これらの作業が終わったのが16時45分、ここからは急に暗くなってくるので今日の作業はここまでとします。
中々予定通りには行きません (^^;;;


















13時25分再開。
4段分の屋根材を梯子の下へ運び、残りを倉庫の中に入れ、1段分の屋根材を屋根の上に上げたら、疲れてしまいました。
午 前中より梯子を上る距離が1mほど伸びたのが原因でしょうか・・・
13時50分、ちょっと休憩。

14時10分再開です。
一 気に4段分を貼っていきます。
15時15分、4段分を貼り終えたのですが、天頂部分の屋根材を乗せてみると10cmほど、隙間が・・・
適 当に貼っていったせいでしょうか(T_T)










貼り終わったのが16時25分、ここで、足場とロープを外し、梯子だけにします。
命綱は、ゆるめにして、両方の基礎に結んでいます。


36−29
(2009-12-30)
今日は、屋根仕事最後の日となった。
屋根仕事が終わったら、外壁仕事だ。
防水シートを貼って、180mmx15mmx2000mmの板を 貼っていく。

朝、9時過ぎ、何時もと同じく屋根は濡れたままなので、まず、外壁の合板に防水シートを張っていくことにする。
約 4mの長さに切り、角は重ねて貼っておく。

以前に使った三角定規を使っています。出来るだけ、直角に切った方がいいから。




















腹が減っていたので、昼食休憩をかねて12時まで休憩します。
(この記事を書きながらやっているので、あまり休憩していません)

12 時から屋根仕事をします。
頂上の屋根材の釘を強く打ち込みすぎたために、3枚ほどが浮いてしまいました、ま、大したことはないんですが、多 分・・・
予定では14枚だったのですが、釘を打つ位置を見ながらやったら、結局16枚使ってしまいました。

















1.6面ほどを貼り終え、カビの生えたところにカビケスを塗り終えたところで、10時30分だったので休憩する。
残りの面は、カビケスが乾かない と作業が出来ないのだ。

貼り方はこんな感じです。
一部破れた所がありますが、ま、いいでしょう。



長期間ブルーシートを被せて保管していたため、ブルーシートの破れたところから雨水が浸入し、カビが生えたのだ。
効くかどうかは分からないが、ロ グハウスのメンテ用に買っておいたカビケス(塩素入り)を塗ってやった。


















13時20分、屋根仕事も終わり、ロープも梯子も片付け終わりました。

13時30分頃に、実家から薪ストーブ用の木片を持ってきたので、 壁際に積みました。
14時10分終了。

カビケスが中々乾かないため、本日はここまでとします。
また、14時30分、外に 出ると、雨になっていました。
さて、年末の買い物に行ってきます。


36−30
(2010-01-09)
正月中に何とかしようと思っていたのですが、朝から雪が待っていたので断念。

今日は、朝10時5分開始。しかし、寒い・・・
外壁 に防水シートを貼っていく続きをします。






ここで、1面と少々残っている外壁の防水シートを先に切ってしまうことにしました。
910mmx3と1820mmx2の面になるので、 1200mmx3と2000mmx2に切りました。

1本多いような・・・
















さて、少し体を暖めて15時再開です。
まず、先程切り出した30mm幅の板を一番下に貼ります。












この時点で、ジグを作ります。

ジグを作ったのですが、板の幅が均一でないのか、うまく出来ませんでした。























ここで作業開始から1時間が過ぎましたので、休憩します。

昼の休憩を兼ねて13時5分再開予定です。寒いので、手足が冷え切っているた め、暖房の中で回復です。
一気に貼ってしまいました。
終了は13時40分。










続いて、板を貼っていくわけですが、板を30mm幅でカットして、スターターにします。
さて、どうやってカットしよう・・・
とりあえず、 休憩です。

14時20分再開。
30mm毎に線を引いて、電動ノコでカットしていくことにしました。
180mmなので、6 本取れました。
切り方はかなり適当でした(^^;;;
14時40分終了。




その上に、180mm幅の板を貼っていきます。

次の板と27mm被せます。
高さが、1820mm+12mm=1832mmのため、1832/153=11.9738となり、最後が149mmと なります。






結局、差し金と鉛筆で測って印を入れて、それを目安に適当に貼り付けました。
9枚貼り付けたところで、休憩です。
16時になったので、今 日はここまでにしとこう。



36−31
(2010-01-11)
今日の天気予報は曇り。
でも時々日が差している。

朝9時から外壁工事再開。
板12枚を1660mmにカット。










部屋の中は薪ストーブを朝から焚いている。
1時間の作業だと火が消える直前に次の木を投入することが出来る。
休憩をはさむと微妙か・・・
今 は右側で予備のお湯を沸かしている。基本は電気まほうびんを使っているから。








おかずを作っている時、湯を沸かしている間が暇だったので、今日使う予定の板24枚をカットする場所に運び出した。

13時再開。
南 側の外壁の続きをする。
1830mmの方は貼り終わったので、北側の1830mmの板をカットする。
915mmのカットは、北側の分と一 緒に行う予定。







15時30分、再開。
かなり疲れた・・・
次は915mmのカットと貼り付け、合計24枚だ。

南側終了時刻、16時22分。










これで3面が終了。
後1面は、自宅との間なので、まず、雨はあたらないだろうけれど。
それと、各コーナーを目隠しする板をカットして、貼 らなければいけない。
これは、幅180mmの板を81.5mmと96.5mmにカット(2mmはノコギリ刃の幅)して、L型に組んだものを貼り付 けるのだ。

しかし、もう外は暗くなってきたので、本日の作業は終了だ。
何時ものパターンで、寝ようっと。














その後、30mmに切っておいたスターターを貼り付け、順次、西側の壁に貼り付けていく。
今回は左側の基準が出来ているので、右側だけ27mmの 計測をして張り合わせていく。
一部死に節があったが、どうするか未定。
今後カットしている時に除くようにしよう。

10時 ジャストで作業完了。
少し休憩。







休憩時間中にコーヒーを飲んで水分と糖分の補給をしておかなければ。

10時28分再開。
次は南側の外壁だ。
板12枚を 1830mmにカット。
外壁に貼っていく。

11時30分を過ぎたので一旦休憩。
朝食兼昼食を作って食べるか。









ここで13時50分になったので、休憩だ。
疲れが溜まってきて、休みの間隔が短くなってきた。

14時10分、再開。
14 時50分、北側1830mm貼り付け終了。





北側終了時刻、17時2分。
36−32
(2010-01-17)
今日は朝からいい天気です。
10:00から、作業開始です。
まだ、駐車場の水溜りの氷は解けませんが・・・

東側の外壁に 板を貼っていきます。
11時5分、半分が貼れましたので休憩します。








13時50分再開予定。
次は、各コーナーのカバーと切り目を隠す板を貼る。







コーナーの1箇所に取り付ける。






さて、残り3枚の板を切らなければならなのだが、指が冷たくなっているので、休憩する。
14時30分だ。

次は14時50 分再開。
15時30分作業完了。


今日は非常に疲れたので作業はここまでで終了とする。
まだまだ、先は長いなぁ(^^;;;
















12時作業再開。
残りの部分を貼っていく。
窓に合わせて切らなければならないので結構面倒だ。

それよりイヤだったのが、 風。
冷たい風が吹いてきて、指が霜焼けになりそうだ。
終了したのは、13時20分。休憩します。







1830mmに切断した後、1枚は切り目隠しのために幅89mmに切断、残り4枚は各コーナー用に、幅81.5mmと96.5mmに切断する。

各コーナー用は、先に直角に合わせて組み立てておく。





切り目の目隠しに取り付ける。


36−33
(2010-01-23)
水曜日(20日)の午後から風邪をひいて、木曜日(21日)は仕事を休んだ。
金曜日(22日)午前中に仕事に行き、午後から休んで、薬を買って 13時過ぎから風邪薬と栄養ドリンクとアルコールによる殺菌を試みた。
20時に目が覚めたので、更なるアルコール殺菌を試みた。

土 日の倉庫建築のために健康を回復しておく必要があったために、金曜日に風邪を治療する方法として実験したのだった・・・

今日(23日)の 朝4時半に目が覚めたが、少し二日酔い気味。
だが、風邪はどうやら治っているような気がする。
一応、風邪薬は飲んだ。
アマゾンで 本を発注して、少し休憩してから作業を開始だ。
あ、お米を炊いておこう。腹が減った。

朝8時、外を見ると少し雪が降っていた。


さて、朝ごはんを食べて、朝11時から作業を開始する。
やはり風邪のせいか体調は万全ではないようだ。
しかも寒い。

今日 は、三角形に開いている部分を塞いでいくのだ。
大きさを測ってみると、縦方向は1965mm、ということは、合板2枚分の高さ(1820mm)で は足りない。
屋根を作った時の端材をとにかく貼っていくことにした。

一方を45度の斜めに切って、現物をあわせてみると長さ を??cmにすればいいかが分かる。
試行錯誤の結果、写真のように切ることに決定。
しかし寒いので、休憩。11時55分だ。




14時から作業を再開する。
実際に貼ってみるとこんな感じになる。






(453mm+910mm)x453mmの台形、453mmx453mmの二等辺三角形から(270mm+180mm)x90mmの台形を引いたもの






残り2箇所分も切断したのだが、流石に寒いので休憩する。
14時45分休憩開始。

15時30分作業を再開。南側を貼る。
次 は、1820mmx910mmx12mmの合板から切り出す。
北側の寸法を計り終えた時、冷たい風が吹き出し、これ以上風邪をこじらせるわけには 行かないので中断。

本日の作業はここまでとする、体の芯から冷えています。
風呂に入って寝ようっと。
予定の1/3も出来 なかった(T_T)


36−34
(2010-02-14)
本日は朝から結構天気が良く、そんなに寒くはない。
しかし、昨日の寒空でのバーベキューと、その後のお寿司屋さんでの会食で完全に二日酔い。

午 後、オリンピックの女子モーグルを見終えてから、作業開始。
現場合わせの細工をするため、採寸をして合板に線を引き、それに合わせてカット。
何 回か合わせては切るを繰り返し、やっと1枚が貼れた。









この時に近所のおじさんから、何時も親しくして頂いていた方が亡くなられた事を聞いた。
少しの間、ボーっとしていた。
明日明後日あたりが 通夜か・・・

続けて、作業を再開。
全て現場あわせで作った。
一番上に貼ったのは、143.8mm幅で、その上に 910mmのポリカ板を貼る予定。








次回は反対側を貼る予定。
今日はここまでとする。
疲労で脚立を上がるのが危なくなってきたのだ。
16時10分、作業終了。







36−35
(2010-02-21)
朝、9時40分作業開始。
今日は南側の三角を塞ぐ。

1回目に切り出した合板は、勘違いで失敗。
2枚分を切り出して、貼り 付けた。

前回北側に貼った合板の約半分があったので、90mm角の柱に当たらないように切って、2枚分貼り付けた。
この時点で 11時30分になってしまったので、休憩する。









現場合わせなので、切っては合わせ、また切ってで結構手間がかかる。

朝8時30分頃から薪ストーブに切り替えた。
最初は、大量に 端材を入れたので、30分ぐらいで暖かくなったのだが、その後300度近くまで温度が上がってしまったため、空気取入口を半分以上塞いで、煙の排出口を 3/4塞いで、燃焼を抑えたためか、11時半まで燃えていた。

新たに端材を投入しておいた。












昼飯を食べて休憩したら、再開だ。
ポリカ板を装着できるかな???

午後は、13時30分から作業再開。
ポリカ板が 910mmなので、その高さを残して合板を張る。約120mmの高さだ。











裏側に60mm角の支柱を取り付ける。
















合板を支柱に貼り付け、両端から防水シートを貼っていく。
















15時15分、疲れたので休憩する。

16時15分、再開。
南側の防水シートを貼り付けた。













続いて北側の防水シートを貼り付けていたら、60mm角の支柱を渡さなければならないことに気がついた。
17時近くになっていたので、ここまでで 今日の作業を終了することにした。













後片付けを終了したのが17時5分。
腰が痛いし、疲れたので、風呂に入って、後は何時ものパターンで(^^;;;

そういえば昨日 のパンが残っていたなぁ、明日の朝飯にするか。















36−36
(2010-02-27)
朝9時40分開始。
31日目に貼った143.8mmの合板の幅を間違えていたので、外して126.7mmに切断して貼り付けた。

そ の後、この合板の裏側に60mm角の柱を入れた。












入り口周りの化粧等のために、180mmx15mmx2000mmの板を6枚分、縦に半割にした。




















ここで、昼になったので休憩する。

13時10分、作業再開。

入り口の所の内側に貼る板をカンナがけする。
入り口 の内側に貼っていく。
外側にカンナがけしていない板を貼っていく。
これで入り口のドアの寸法が出せる。


















15時10分、休憩する。
外へ様子を見に出てみると少し雨が降ってきたようなので、本日の作業はここまでとする。
今夜は、午後7時から逮 夜だから、あまり無理をしないようにしなければ。











36−37
(2010-02-28)
昨夜は結構激しい雨が降ったようだ。
何時も作業している駐車場が、11時を過ぎても濡れたままだ。

仕方なく、11時40分から玄 関先で作業を開始する。
今日は扉を作る。
まず、2x4を入り口の高さに合わせてカットし、両端89mmの所を1x4の厚さ19mm分カッ トする。
ノミで調整して完了だ。













この時点で12時50分になっていたのと、トレーナー1枚だったので体が冷え切ったため、休憩に入る。
次は1x4のカットだ。

14 時20分再開。
1x4を874mmと876mmにカット。これは、扉の上下の横板になる。
8枚の1x4を1743mmにカット。これは、 扉の縦板になる。
仮起きしてみた。





8枚目の板を幅66mm〜67mmにカットしなければいけないようだ。
とりあえず寒いので、休憩。15時10分だった。

チリ沖地 震(M8.6)による津波の第1波が観測されている。
最大で今の所(15時25分現在)、岩手県の久慈港で90cm、ハワイではマウイ島カフルイ で98cmが観測されている。
まだまだ目が離せいないようだ。

地震情報に釘付けになってしまって作業が進まない・・・


16時過ぎに扉の枠を組んでみた。
この枠を嵌め込んでみたのだが、4mmの遊びを見ていたはずなのに、左右方向がほぼピッタリ。
これでは 扉が開かない。


















倉庫本体の方の窓枠を削る必要がありそうだ。
上は隙間があるのに真ん中ぐらいが隙間がないのだ。




















今日の作業はここまでとして、対策を考えようっと。

地震情報では、17時現在、岩手県久慈港で午後3時49分、1m20cmの津波が観測された。











36−38
(2010-03-07)
今日も朝から雨が降っていた。
しかし、9時半過ぎぐらいから雨が止むようなので、様子を見ていた。

10時半より作業開始。
先 日扉を嵌めようとしたら扉枠の真ん中を中心に2mm程度歪んでいたので、電動カンナで2mm分削った。
(かなりの強硬手段だけど)














扉の枠が嵌まることを確認して、それ以外の板を取り付けます。





















最後の板は、上64mm、中間65mm、下67mmで線を引いて、電動ノコでフリーハンドカット。
ハンマーで叩いて取り付けました。
裏返 して、真ん中の板を取り付けます。


















これを仮にはめ込みました。


















ここまでで、12時になりましたので、お昼休みです。
ドアノブをどうするか検討中です。

14:00から扉の取り付け作業です。
ト リマで金具の厚さ分を削ります。
こちらは柱の方です。














こちらは扉の方です。
















柱の方に金具を取り付けました。










この時点で15:00になったので休憩します。
さて、雨が強くなってきたんだけどどうしよう・・・

15:50、雨が上がっていた ので、作業再開。
扉を取り付ける。
うまく合わないところは、カンナ仕事にすることにした。
まず、扉を壁と直角に立たせる必要があ るので、高さをあわせる。




ここに扉をたたせたのだが、何分一人作業だったため、扉が倒れて、レガシーのリアワイパーを直撃してしまった。
修理代3684円也。明後日の火曜 日に修理だ。
この出費と手間は痛い(T_T)。













こうなったらやけくそと、とりあえず車は移動して、兆番を上下各1本ずつのネジで固定する。
一旦閉めてみて、確認するとやはり左上方向がきついよ うだ。
ここはカンナで削ることにした。
残りのネジも一気に締めて、完成だ。
















一旦閉めた状態にしておいて、ドアノブを検討することにした。
火曜日に買ってくるか・・・


















本日の作業はこれで終了。16時40分だった。
そうだ、リアワイパーの割れた先端をガムテープで覆っておこう。




























36−39
(2010-03-13)
今日の天気は曇り。
朝10時40分作業開始。
まず最初に、北側の扉をカンナで削って調整。

その後、南側の扉の回りを貼っ ていく。
12時20分現在でここまで出来た。
















とりあえず休憩しようっと。

天気は曇り時々晴れですね。

13時40分、再開です。
扉周りの板を貼り付けていきま す。
14時30分完成です。
















少し休憩して、次は扉の製作にかかります。
15時50分、作業再開。
2x4を1745mmと1738mmにカットします。
両端を 19mmx89mm分カットします。
このとき、電動ノコでは最後まで切られませんので、手ノコで切ります。
息が乱れます。運動不足です。















カットした部分をノミで平面に均します。

1x4を876mmと874mmにカットします。
1x4、8枚を1734mmにカットし ます。
これで96%、扉の材料が揃いました。







次回は扉の組み立てです。
17時を過ぎましたので本日の作業はここまでとします。









36−40
(2010-03-14)
本日、快晴。
朝9時15分より作業開始。
本日は扉の組み立て。
とりあえず、昨日切った物を組み立てた。


















10時から1番左の部分を1x4から切り出す。
上64mm、中63mm、下61mmだ。
切り出したものをハンマーで叩き込む。




















裏返して、真ん中の板の長さを測ると、698mmだったので、1x4から切り出し、コースレッドで固定する。




















これで扉の形が出来た。
一旦休憩しようっと。

11時15分、作業再開。
扉を本体に取り付けます。
まず、本体の開 口部にあわせるために、扉を電動カンナで削ります。
また、本体開口部も電動カンナで削ります。
開口部に扉があったら、トリマで開口部と扉 に兆番の厚さだけ削ります。





開口部に兆番を取り付けたら、扉に兆番を取り付けていきます。




















扉がキチンと閉まるように開口部と扉を電動カンナで削って調整し、キチンと扉が閉まるようになりました。




















さて、休憩しようっと。この時点で13時です。
腹減ったーーー

昼食をして、散髪に行ってきます。






















36−41
(2010-03-17)
午後休みを取って、帰ってきたのが13時。
作業開始は、13時30分。
20mm、10mm、6mmのドリルとノミとトリマを使って、やっ と16時に北側の扉に、鍵とドアノブの取り付けが完了しました。
トリマが暴走したり、勘違いで違う所を削ってしまったりしましたが、これで何とか 鍵がかかるようになりました。




















少し休憩したら、南側のドアノブだけでも取り付けようかな。

15分休憩の後、写真を撮りながらドアノブを取り付けていきました。
慌 てていたので、写真が全部ピンボケになってしまいました。

まず、シリンダーの穴を20mmの木工ドリルで開けます。









穴の周りをトリマで削ります。
















周りと深さをノミで調整します。





















ドアノブ同士を結ぶ軸を通す穴を10mmの木工ドリルで開けます。















シリンダーを挿してネジで固定します。軸穴が少しずれていたので、ノミで調整しました。















ドアノブを取り付け終わりました。
















シリンダーから出ている物(名前を忘れた)を止めるための穴を20mmの木工ドリルで穴を開け、ノミで調整します。















金具を取り付けます。
















ドアノブの取り付けが完成しました。















時間が17時5分になったので、本日の作業を終了します。
次回は、鍵の取り付けです。


























36−42
(2010-03-20)
朝7時半より、倉庫の中の片づけをする。

180mmx15mmx2000mmの使えないやつを外に出した。
(俗に言う「死に節」 があるやつが使えないやつ)
その時の階段に使ったのが、薪ストーブ用に貰って来ているのだけれど、長すぎて使えない建築用端材だ。
















ポリカーボネート板を切断するために外に出し、準備をした。
















ダンボールとゴミを分け、ダンボールは明日の廃品回収で引き取ってもらう予定。
ロープ類はとりあえず外に出した。

後は、端材を薪 ストーブで燃やす準備をして、中の大掃除にかからなければ、床板が貼れない。
玄関先においていた端材は、少しだけ火力を増すために、薪ストーブの 中に入れた。









しかし、この時点で既に1時間経っていたので、休憩だ。
実は、ポリカーボネート板は3万円近い金額なので、失敗が怖くて中々切れないのだ(笑)。

8 時40分、決断をして、ポリカ板の切断にかかる。
915mmx915mmの正方形に切断した後、直角二等辺三角形に切断する。










続いて、開口部の形状を確認するため、合板の端材を使って、嵌め込んでみる。















これで何とかなりそうなので、それ以外の板を切断していく。
















ここで、10時25分、流石に疲れたので休憩する。

11時10分再開。
その他の板を切り出して、ポリカ板が干渉する 30mmx90mmを切り出し、両面テープで貼り付けた。












その後、目隠しのためと補強のために板を貼り付けた。
ここは一旦穴を空けてからでないと、ポリカ板が割れてしまうのだ。











この時、町会議員さんが「昼やでーーー」と言いながら、山から帰ってきたので、作業を中断し、休憩する。



今日は朝早くから作業をしているためか、作業は捗るのだが、非常に疲れるのだ。
午後、1時から作業を再開する。
ポリカ板を切り、板を切っ て、嵌め込む。
この後、ドリルで穴を開けて、コースレッドで止めれば、北側の完成だ。









南側の作業に取り掛かった。
ポリカ板を30mmx90mmで切り取り、右側に両面テープで貼り、板を打ちつけた。
続いて左側のポリカ板を 切り取り、両面テープで貼った。













この時点でくたくたなのだが、もう一踏んばりと、板を打ちつけた。







これで、大抵の雨露は凌げるだろう。
窓の開口部は、家との間の1箇所だけになった。

ついでに、倉庫の中を少し片付けた。
こ の時点で15時45分、疲れたーーー。休もう。

16時から、再度倉庫の中を片付け、1800mmx900mmx12mmの合板8枚を倉庫 に運びました。床板の下板にします。
16時30分に作業が終了。
後は何本か建築端材を運び入れておかなければ。
明日は雨だから。

本 日はこれまでにしておこう。
体がもたん・・・








































36−43
(2010-03-21)
昨日からの黄砂により、車が悲惨な状況に。

















朝、10時30分より作業開始。
倉庫の中を片付けて、掃除しました。















その後、南側の扉に鍵をつけました。





















そして、床板の下地を貼っていきます。
















ここで、12時45分になっていましたので、休憩します。

13時25分、作業再開。
14時3分、雨で中断。
後、2枚だっ たのだけれど・・・










天気予報では、午後から雨が降ることになっていたので、これで今日の作業は終了しよう。

明日は村の総会で朝8時半から15時頃までだか ら、何も出来ないなぁ。。。



また洗わないと・・・









36−44
(2010-03-27)
さて、朝、寒かったのと、昨夜寝るのが遅かったので、10時半頃まで、部屋でゴロゴロしていましたが、作業開始です。

床板の配達を先週頼 んでいたのですが、忘れられていたようなので、製材所に電話を入れました。

前回貼った床と扉との隙間が少しありますので、合板をカットし て埋めます。









反対の扉側です。
















北側の外壁に、防水シートを貼ります。
















ここで50分時間が過ぎて、手足が冷たくなってきたので、一旦休憩します。

11時半頃、宅急便と床材が到着。
梱包を解いて運び出 すのに15分かかってしまいました。








一部に初期不良あり。
ま、少し大目の配達で、残った材は引き取ってもらえるので問題は無いだろう。











11時45分になったので、お昼の休憩にしようっと。

この後は、残りの防水シートを貼って、次に、扉がキチンと止まるように 15mmx180mmx2000mmの板から切り出して扉の内側に貼ります。


13時45分より開始。
防水シートを貼り付けました。














ふと下を見ると、ふきのとうが咲いていました。
















その後、扉の内側に50mm幅の板を貼り付けていきます。










これで、北側の扉の周りの隙間が塞がれました。





















時間は15時30分、一旦休憩します。

次は南側の扉にかかります。
15時55分再開。

手順を説明すると、 180mmx15mmx2000mmの板から50mmx15mmx2000mmの板を3枚取る。
それぞれの1面だけ、電動カンナで0.5mm削 る。
後は、扉枠の長さに合わせて切断し、扉を閉めた状態で内側に釘で貼り付ける。
一部、扉の鍵に干渉する所があるので、ジグソーで切り出 す。
これで完成です。




終了時間は、16時50分。
本日の作業はここまでとします。

まだまだ先は長いけれども、何となく見えてきました。

1) 窓を作って嵌め込む。
2)床板を貼る。
3)外壁の三角部分の下に板を貼る。
4)ペンキを塗る

3)の段階で一旦完 成ですが、さて、何時になることやら。









梱包してあるダンボールが汚い!



4mの長さがあるので、斜めにしか入らない。
















36−45
(2010-03-28)
今日は午後から小雨が降り出す様だ。
ということで、早めに朝食を摂って、7時から作業を開始する。
かなり寒いけど、今日は、まず、4mの 床板を切って貼っていく。

と、その前に倉庫の中に入れている板と床板を外に出さなければ。
これが結構体力を消耗した。

床 の寸法を測ると3467mmだったので、切り出してみると1mm長かった。
原因はスケールの使い方だ。
一番先端を引っ掛けて使うのか、当 てて使うのかだった。

板を釘で止めようとした時に、ポンチを使わなければならないことに気付いて、10分ほど家捜しをした。
現時 点では、数箇所に道具が分散しているのだ。
結局、2階倉庫の道具箱の中においていたのだ。
これも、倉庫が出来れば解決できるだろう。







こんな感じで、ポンチで押し込むのだ。
















さて、計算機を使いながら、切り出していくか。
と思ってやっていたのだが、継ぎ目が汚いので、4000mmを3466mmに切って、1枚をそのま ま貼ることにした。
1枚を釘で止める前に、切れ端の60mm角の柱を床板に当てて、げんのうで既に貼っている床板の凹の溝に、凸部分を嵌め込んで いく。
これがまた、右を押さえれば左が浮いてきて、左を押さえればまた右と結構妥協点を探るのが難しいのだ。
そして、凸部分の所に数箇所 釘を打っていく。

やっと、半分が貼れたので、時計を見たら、9時50分。
休憩だ。





10時35分再開。
順次貼っていきましたが、時計を見ると11時35分。
残り3枚ですが、休憩します。



















12時に再開して、昼休み中に貼ってしまおうかな。
と思って、12時に外に出ると、パラパラと小雨が降ってきた。
とりあえず、ベランダで 窓でも作るかどうするか、思案しながら、13時まで昼の休憩をする。

13時5分、外に出てみると、雨が降っていない。
急遽、作業 再開。
道具を全て外に出しなおした。









1番端のところで、床板がうまく嵌まらない。
壁が少し斜めになっているようだ。
仕方がないので、端材となったものを順番に西から並べて嵌 めていった。
東の方に来ると、凸部分をカットしてやることで、床板が嵌まった。
床板と扉との間に、50mmほどの隙間があるので、これも 端材を使って北側と南側の部分にはめ込んだ。
これで、床が完成だ。













ジグソーを出していたので、母屋との境に設けている窓の枠を作るために、外壁がはみ出ていたので、ジグソーを使ってカットした。







ここで、14時30分になっていたので、一旦休憩する。
電動工具は母屋の軒下においておく。
15時再開で、倉庫側の窓の枠を作る。

14 時50分、窓枠の寸法を計りに行ったら、雨が降っていたので、電動工具を仕舞った。
15時に買い物に出発することにした。
兆番はあったの で、窓の止め具と、扉を止めておくための金具と電気配線関係だ。
今日の財布の中身では、照明までは購入できない(^^;;;

さ て、出かけよう。


15時55分帰宅。
180mmx15mmx2000mmの板を2枚、半分に割り、カンナがけする。
851mm を2枚と336mmを2枚切り出す。
窓枠に釘で打ちつける。









窓枠の内側の寸法は、834mmx322mmだったので、900mmx450mm(または600mm)のアクリル板を買ってこなければいけない。
こ の時点で、16時50分になったので、本日の作業を終了。
昼食兼夕食にスパゲッティでも食べよう、腹減った・・・

































36−46
(2010-04-03)
今日は、8時30分から、近所の診療所へ行く予定である。

しかし、朝から寒い。
診療所に行ってから、食糧と1x4を買い込んで、 それから、建築開始となるので、10時頃から開始予定だ。

今日の予定は、窓の作成と外壁を貼ることと、スタッドレスタイヤをラジアルタイ ヤに交換することだ。

さて、頑張っていこう!

買い物から帰ってきたのが、10時5分。
少し休憩してから、15分 に作業開始。
外は、時折雨が降ってきていますので、玄関先にて作業します。

1x4の6fを2本、縦に切ります。
そこか ら、窓枠より2mm短めの832mmを2本と、322mm-43.5-43.5-2=224mmを2本切ります。
治具を使って長方形に組み、 65mmのコースレッド4本で固定します。
これで枠の1つが出来ました。











この時点で11時5分。少し休憩します。
次に、もう一つ同じように枠を作りますが、今度は、320mmが2本と、832mm- 43.5-43.5-2=743mmを2本切ります。














ポリカ板を切ります。
















電動ノコの刃はこんな感じです。
















これで窓が完成です。





















窓枠にはめてみました。
結構きついですがキチンと入りました。










この時点で12時20分なので昼の休憩にします。
今日もスパゲッティしか食べ物がないなぁ。

午後からは、兆番と止め具を取り付け ます。
外壁を取り付けるのは今日は無理かも。

結局、窓の取り付けが終わった頃の15時半頃に、知人が来られて、色々と相談に乗 り、17時過ぎから知人の事務所で、18時過ぎから、近くのお好み焼き屋さんで飲んでいました。

帰ってきたのは、21時。
もうひ と飲みしてから寝ます。。。
これを書いているのだから、まだまだ素面です(嘘)。
さて、飲もうっと。






























36−47
(2010-04-04)
朝6時頃、窓から外を見ると霜が降りていた。
かなり寒いのかなぁと、7時に外気温を見ると、3度だった。
昨日置いてきた車を取りに行くの は、もう少し暖かくなってからにしよう。

作業開始時間の予定は、9時以降だなぁ。
まだまだ寒い。

9時に車を持っ て帰ってきた。
腹が減ったので、朝飯を食べてから作業開始だ。

9時45分まで、某番組で普天間問題をやっていたが、与党の言い分 にいい加減飽きてきたので、作業を開始することにした。
今の民主党は嘘つき集団なのか?



今日は、昨日途中で終わってしまった窓枠 の調整と、金具の調整だ。
カンナで窓を削ってキチキチで嵌まるようにし、止め具の穴の位置を調整しなおして完成だ。













次に垂木と軒桁との間に60mmの隙間があるので、60mm角の柱を切って塞いでいきます。













東側が終了した時点で、11時30分だったので休憩します。

13時30分、作業開始。
西側を塞いでいきます。
既に木を 切ってあるので、コースレッドを斜め打ちするだけですが、木が中々入らないときは、げんのうで叩き込み、それでも入らないときは、電動ノコで少しだけカッ トして入れました。












13時50分、作業終了。
少し休憩して、14時作業スタート。
玄関からラジアルタイヤを出して、ジャッキとコンパクトソケット(19)と インパクトレンチ、そして車の中からL型ソケットレンチを出しました。

L型ソケットレンチで、タイヤのネジを緩めておき、右側をジャッキ アップ。
インパクトレンチにコンパクトソケットを取り付け、ネジを緩めて、スタッドレスタイヤを外す。

ラジアルタイヤを取り付 け、インパクトレンチでネジを止める。
同じことを左側でも行い、最後に、タイヤの台を玄関から倉庫に移し、スタッドレスタイヤとジャッキとコンパ クトソケットを仕舞った。






15時10分、作業開始。


















外壁を張っていきます。
スターターは通常3cmのものを使うのですが、面倒なので、4cmのものを使用しました。
とりあえず1枚目を張り 終えた時点でかなり疲れていたのですが、まだ16時30分だったので、もう1枚貼りました。











16時50分になっていたので、片づけをして、本日の作業は終了とします。

桜の写真でも撮ってこようと、すぐ近くの所に行ってみたのです が、まだ3分咲きというところでしょうか。















満開は、来週ぐらいなのかな。















さて、飯食って、風呂入って、酒飲んで寝ようっと。
あ、酒買ってこなきゃ!






































スタッドレスタイヤの交換にかかった時間は、タイヤとタイヤ台の移動も含めて30分。
かなり早く出来ました。
後は、明日の朝、いきつけの ガソリンスタンドでインパクトレンチを借りて、増し締めするだけだ。
休憩後、窓の枠を貼っていきます。









何とか貼り終えましたが、窓枠に隙間があるようです。
後日修正します。










36−48
(2010-04-06)
ここ最近、仕事が非常に忙しかったので、久しぶりに休んだ。
といっても、倉庫建築最終仕上げのためなので、忙しさには変わりがないような・・・

さ て、何時から始められるかな。
これを書いている時間は、朝5時。
天気予報では、かなり暖かい1日になりそうだけど。

朝7 時、外気温9.5度、湿度78%だ。
少し早いが、8時ぐらいから作業を開始しよう。
今日は車のオイル交換をする必要があるから。

8 時作業開始。
9時8分現在、やっと1/4が貼れたが、疲れたので休憩する。















10時40分、やっと片面が貼れましたが、板が12枚足らないことが判明。
急遽、製材所に注文、昼過ぎに持ってきてもらえることになりました。
ま た、不要な材は引き取ってもらいました。
これで倉庫の中が少しは片付きます。











今日は、春の陽気のようで、桜が7分咲きぐらいになりました。









週末は、村で飲み会ですが、同じ時に、天文同好会の花見・観測会があります。
さて、どうしたものか。。。

午後から作業再開です。
13 時30分、作業再開。
南側を貼っていく。










結局、知人が話をしに来て、15時20分でここまでしか貼れませんでした。
残りは、今度の土曜日です。

16時過ぎにディーラーで 車のオイル交換にイッテキマース"8-( *゜ー゜)カタカタカタ--..


































36−49
(2010-04-06)
今日は、朝から暖かいようなので、早めに作業を開始する。
塗装工程と電気工事を残して、今日で完成予定だ。
ついでに、荷物をある程度運ん でしまおう。
どんな棚を作らないといけないかを考えなければ。

8時30分、作業開始。
南側の残った外壁の板を貼ってい く。















ついでに、母屋との間の窓に枠を作る。






















これで、倉庫本体の大工仕事は終了だ。
11時10分になったので、一旦休憩する。

近くの桜を見てきた。合計で6本。
今日 で満開だ。

















15時を過ぎたので、そろそろ倉庫に荷物を運び込もう。